不幸体質な主人公を救う女神は、永遠の幼女!?

超がいくつあっても足りない不幸体質な拓磨。大学入学を機に、独り暮らしを始める。アパートの部屋の中で、自分の部屋にだけある神棚。拓磨の不幸体質を鎮めてくれるありがたいスポットかと思いきや、福を呼ぶ座敷童の神棚だった。

拓磨にだけ見える座敷童(しかも着替え中)の無邪気さに、可愛いと連呼したくなること間違いなし!

その他のおすすめレビュー

羽間慧さんの他のおすすめレビュー3,352