勇者召喚に巻き込まれたけれど、勇者じゃなかったアラサーおじさん。暗殺者(アサシン)が見ただけでドン引きするような回復魔法の使い手になっていた。

作者 はらくろ

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全52話

更新

  1. 第1部 銀貨10枚でどうかな?
  2. 第1話 リア充爆発してください。
  3. 第2話 俺やっぱりぼっちなのね。
  4. 第3話 俺はどうなるんでしたっけ?
  5. 第4話 自分から選んだ解放という道。
  6. 第5話 10進数と16進数。
  7. 第6話 とにかく、飯だ。あと酒。
  8. 第7話 内緒にしてくれる?
  9. 第8話 これはね、検証作業なんだ。
  10. 第9話 そういうことかもしれない。
  11. 第10話 めっちゃ緊張する。
  12. 第11話 思った以上に……。
  13. 第12話 そのっ、見える、見えちゃうから。
  14. 第13話 1日どれだけできそうですか?
  15. 第14話 こいつぁヤバい。
  16. 第15話 モグリの術師。
  17. 第16話 網の目の大きさ。
  18. 第17話 何がなんだかわけがわからず。
  19. 第18話 初めてだったんです。
  20. 第19話 山ごもりのような気持ちで。
  21. 第20話 これはヤバいでしょ?
  22. 第21話 いやはややっぱりファンタジーだね。
  23. 第22話 少し大きな問題になってきたみたいだ。
  24. 第23話 負けないことが大事だから。
  25. 第24話 俺を信じてくれた人に失礼だから。
  26. 第25話 また淡々と怒られた。
  27. 第26話 俺は諦めないよ。
  28. 第27話 そこから話さなきゃ駄目?
  29. 第28話 急いで行かなきゃ。
  30. 第29話 大丈夫だよ。
  31. 第30話 え? いや、まじっすか……。
  32. 第31話 大変なことになっていたんだ。
  33. 第32話 明日は、連れて行って欲しい。
  34. 第33話 ここより少し離れたところに。
  35. 第34話 言いにくいことだけど。
  36. 第35話 無理しなくてもいいんだけど。
  37. 第36話 それってロザリアさんのこと?
  38. 第37話 メイドさんってどういうこと?
  39. 第38話 あたくしはどうしたら?
  40. 第39話 一仕事終えたあとの。
  41. 第40話 新しい飲み友達みたいな関係。
  42. 第41話 久しぶりの……。
  43. 第42話 これは見事な。
  44. 第43話 いつもどおり、これですか。
  45. 第44話 悪素被害の報告。
  46. 第45話 どこにいるんだろうね?
  47. 第46話 まいりました。
  48. 第47話 お礼参り。
  49. 第48話 お仕置きたーいむ。
  50. 第49話 元気にしてた?
  51. 第50話 さて、どう出るかね?
  52. 第51話 古巣に戻ってみたら。
  53. 第52話 何やってんだ、あの野郎?(第1部 最終話)