スキルの素を3つ選べって言うけど、早いもの勝ちで余りモノしか残っていませんでした。※『スキル』と『スキルの素』の違いに気づいた俺は異世界でチートスキルを生み出してバカにした奴らを見返します。

作者 ヒゲ抜き地蔵

11,005

4,144人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

夢の国のキャラがよく使う言葉じゃないですが
スキル=イマジネーションは無限の可能性があるので
作者の発想次第で物語が色々と広がりが持てそうな気がしました。
スキルの可能性に期待してこれからの物語を楽しみにして
読んでいきたいと思います。

★★★ Excellent!!!

英語からGoogle翻訳。今日この小説を見つけて、一気に読みました。ストーリーは素晴らしく魅力的で、キャラクターの感情を本当に感じることができます。他の多くの小説のように無駄な独白がないところが好きです。戦闘シーンの長さが絶妙。素晴らしい作品をありがとう、そしてさらなるアップデートを楽しみにしています。

★★★ Excellent!!!

 この作品は「よし、めちゃくちゃ強力なスキルを手に入れたから、無双するぞ!」みたいな、良くある定番の作品ではありません
 どちらかと言うと、「こういう設定なら、こういう使い方をすれば、強いんじゃないかな?」と手探りで、強くなっていく作品です

 また、この作品は異世界転生ファンタジーものではありますが、主人公の職業も特徴的です
 私も別作品で「これは定番のファンタジーでは職業としては出ないだろう」みたいな話を書いておりますが、この作品の主人公の職業もまた、ファンタジー定番の物ではありません
 しかしながら、「あっ、この職業なら確かに、こういうスキルが出そう」みたいな説得力があります

 スキルの「素」とはなんなのか?
 主人公はどういう職業なのか?
 そして、主人公は異世界で何をするのか?

 色々と気になるというか、読みたくなる、素敵な一作です