SNSの光と陰とはこういうもの…

たった1人の情報が瞬く間に拡散するSNSの使われ方は、顔が見えない、匿名性なども手伝って、事実が何倍にも歪曲されて伝わり、対象者の人気があればあるほどそれを落とそうとする力も強くなってしまうことも…。

事実よりゴシップの方が強くなってしまうなんて…。

逆に正反対の事実が書かれているとき、どちらを信じるかは読者の良識にかかっています。

彼の進路を受け入れるかはファン次第かもしれません。

でも、そんな中にいるはずの「勇気を出してくれたクラスメイト」のことをきっと探し続けるのでしょう。人生の転機というのはこういうものなのかもしれません。

その他のおすすめレビュー

小林汐希さんの他のおすすめレビュー46