蒼天の弓 ~図書室の怪談Ⅱ~

作者 櫻井彰斗(菱沼あゆ)

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全93話

更新

  1. 第一章 皆さん、お元気ですか?
  2. 近衛美弥からの手紙
  3. 第二章 インチキ探偵事務所とインチキ霊能者
  4. 近衛探偵事務所、最初の(まともな)事件
  5. 近衛探偵事務所 ―あの川原―
  6. 蒼天の弓 ―弓道場―
  7. 蒼天の弓 ― 病院―
  8. 蒼天の弓 ― 階段―
  9. 蒼天の弓 ― 川原 ―
  10. 蒼天の弓 ― 久世家 ―
  11. 蒼天の弓 ― 私室 ―
  12. 蒼天の弓 ― 玄関ホール ―
  13. 近衛探偵事務所 ―浩太―
  14. 美弥ちゃんの男の基準って、あの時代遅れの武士みたいな……
  15. ほら、僕霊能者ってことになってるじゃない
  16. 美弥ちゃん、殴るよ~?
  17. 夜道
  18. 今夜は鍋です
  19. 夫に帰れとはこれ如何に
  20. 前田さんが来ました
  21. 第二章 七年前の事件
  22. 七年前の事件――
  23. 蒼天の弓 ― 七年前 近衛家 ―
  24. 蒼天の弓 ―叶一―
  25. 蒼天の弓 ― 捜査会議 ―
  26. 蒼天の弓 ―美弥―
  27. 蒼天の弓 ―三根―
  28. 蒼天の弓 ―倫子―
  29. 蒼天の弓 ― 久世家 美弥―
  30. 蒼天の弓 ― 近衛家 居間―
  31. 第三章 依頼人
  32. 年賀状
  33. 資料
  34. 再会
  35. すき焼き
  36. 安達圭吾
  37. 全部、我が身に跳ね返ってくるな……
  38. たむら
  39. きんつばか、最中か、みたらしか
  40. 小久保の過去
  41. 倫子
  42. お花の教室
  43. やっぱり、やめといて正解かな~
  44. 凶器
  45. 凶器2
  46. 三溝
  47. 龍泉
  48. 第四章 蒼天の弓
  49. 蒼天の弓 ― 失踪 ―
  50. 蒼天の弓 ― 弁護士―
  51. 蒼天の弓 ― メモ―
  52. 蒼天の弓 ― 琢磨―
  53. 蒼天の弓 ― お弁当―
  54. 蒼天の弓 ― 白和え―
  55. 蒼天の弓 ― 備品倉庫3―
  56. 蒼天の弓 ― 携帯―
  57. 蒼天の弓 ― 条件―
  58. 蒼天の弓 ― 条件―2
  59. 蒼天の弓 ― あの川原―
  60. 蒼天の弓 ― 病室―
  61. 蒼天の弓 ― 真相―
  62. 蒼天の弓 ― 真相2―
  63. 第五章 通り魔
  64. 離婚届け
  65. いい未来、悪い未来
  66. 近衛美弥 ―龍泉―
  67. 貯金箱
  68. 花鋏
  69. 倫子 ―龍泉―
  70. 七年前の真相1
  71. 七年前の真相2
  72. ソファ ―浩太―
  73. 最中
  74. カード入れ ―浩太―
  75. 夜道
  76. 救急車
  77. 落語
  78. 美咲 ―龍泉-
  79. エレベーター
  80. 川沿いのカフェ ―大輔―
  81. 三溝
  82. 秘密
  83. 資格
  84. 地図
  85. 圭吾
  86. 共通項
  87. 翌朝 ―龍泉―
  88. 回想 ―昨夜の出来事―
  89. 昨夜の出来事
  90. 回想 ―龍泉―
  91. 退院
  92. 電話 ―龍泉~美咲―
  93. 川原と自転車
  94. 縁側の月 ―浩太―
  95. 波乱1
  96. 波乱2
  97. 波乱3