斬忍 ~ココロヲキルモノ~

作者 モブリズム

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第24話 転機へのコメント

     遅ばせながら、2章読み終えました!
     引き続き、読ませて頂きます!

     カオリちゃんを助けたい、という理想論を持つマキと、現実主義な忍の対比が良いですね! 何が正しいのか分からない。非常に難しい課題です。それをマキがどう捉えて、理想を追い求めて忍と対立するも良し、現実を知り忍の様になっていくも良し、絶望して闇堕ちするも良し、どれに転がっても面白そうです!

     この章は準備期間というか、少々ゆったりめな印象でした。知らない土地でのマキのコミカルな姿、修行、伏線張り、そして最後の成長。見所は沢山ありましたが、ライトノベルばかり読む私には少し物足りないと思ったのも事実です。と言っても、途中で読むのを辞めてしまう様なレベルでは有りませんでした。

     3章も読んでいる途中ですが、3人称視点との事でまた違った楽しみ方が出来そうです。1章、2章とマキの心情をたっぷり見たので、3人称というのもテンポが良くて、それはそれで合っているかも知れませんね。

     作者さんの書きたい物語を、是非書いてください。ゆっくりですが、追いかけていきます!

     今後とも、宜しくお願い致します!

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    確かに展開がゆったりになっていたかもしれないです! 多分テンポ良く展開させていくのは苦手かもしれませんw
    実のところ、恥ずかしながら私はあまりラノベ、というか本を読んでこなかったので、そういった視点からのご感想をいただけるのは大変ためになります!
    ぜひ今後ともよろしくお願いします!

    2022年9月15日 23:52

  • 第38話 集う猛者達へのコメント

    きゃあ♡ 三色オネさんは訳ありなのですね! 
    ぜひぜひ若かりし頃の武勇伝、知りたいですね〜(*^^*)
    何ていうか、愛おしいキャラですね。

    それで、なんですか…。斬られた事を知らず、血がー!!
    怖い〜。

    作者からの返信

    ありがとうございます!!
    これは三色ば○あのスピンオフ作るか……w
    鞘伏もまあまあ登場しますので、インパクトのある描写にしました!w

    2022年8月11日 17:42

  • 第37話 戦闘狂へのコメント

    おばあ…、おばさま♡と、マキのズレたやり取りが、なんともイイですね!
    凄くおばさまがかわいい(*^^*)  

    斬原龍刃は、口調もぶっきらぼうで不気味。
    でも、彼の正体に気づくおばさまがやっぱり凄いんですよね。

    作者からの返信

    三色ば○あはちょい役の割に地味に気に入っているのでそう言っていただけて嬉しいです!!
    斬原はこれからもまあまあ関わってくるキャラなので印象付けていきたいところです!

    2022年8月11日 17:40

  • 第36話 団子屋にてへのコメント

    三色おば…お姉さん、強いです(*^^*)
    店を切り盛りするからには、このくらいの度胸と強さが必要なのかも! 
    彼女が警戒した大男…!
    何者っ!? っと、思わずマキとハモってしまいました。

    まさか…、彼がいたから赤髪の忍さんはだんご屋に入らなかったとか?
    うん、次話が楽しみすぎる!

    作中とは関係ないですが『碌』って、漢字。ふだんあまり使わないので、こんなところにモブリズム様らしさを感じてしまいました(*^^*)

    作者からの返信

    ありがとうございます!!
    三色お、お姉さまは次話でも存在感あるのでぜひご覧ください!w
    碌はお恥ずかしながら変換で出ただけなんです……!w 高峠様の抱かれている私のイメージにプレッシャーを感じますw がっかりさせないよう頑張りたいですw

    2022年8月3日 23:36

  • 第35話 好意?へのコメント

    マキのニヤニヤが、想像できます(*^^*)
    ぜったい、一人でもへへへ…とか言ってニヤニヤしていそう。


    『マキはじとっと赤髪の忍を見たが彼はそれを無視して話を続ける。』

    ↑の、赤髪の忍を彼と表現するのに、少しだけ違和感を感じました。
    ただ、う〜ん。 マキ目線だと、彼…と呼ぶ言い方が、単に不似合いなだけかも!
    あまり気にしなくても、良いのかもしれないです(*^^*)

    マキの、まったく色気のない返事のしかた、マキらしさがでていて、凄くイイですね♡

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    マキ感を汲み取っていただけて嬉しいです!! ニヤニヤイメージ全開で書きましたw
    マキ目線に近い地の文ですが、もう一回見直してみます! いつも丁寧にお読みいただきありがとうございます!!

    2022年7月28日 23:24

  • 第28話 もちろんへのコメント

    マキのツッコミが軽快で、シリアスなお話の中で息抜きの役割をしてくれてますね(*´艸`*)
    マキの初仕事、楽しみに読ませていただきます!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    息抜き的役割は意識していたので嬉しいです! ぜひ見守ってあげてください!w

    2022年7月23日 22:55

  • 第34話 追憶へのコメント

    おぉ〜!
    ついにアヤメさんが過去どうやって赤髪の忍さんと出逢ったかあかされましたね。
    そうか。やっぱりアヤメさんの時も助けたんですね(*^^*)
    優しいんだか、たまたま通りかかったついでなのか…。
    まだまだ謎ですね♡
    アヤメさんが、今後は少しだけ肩の力を抜く事ができるから、今回の事件はひとまず、めでたしめでたしかな(^^)

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    アヤメをなぜ助けたのかは一応考えてあり、赤髪の忍の重要な行動原理にはなっています!
    サイコパスカオリちゃんと違って今回はハッピーエンドでしたw

    2022年7月16日 12:26

  • 第33話 見通す力へのコメント

    忍さん…、マキを囮に使いましたね!
    なんだかんだ言いながら信頼しているんですかね(*^^*)

    しかも、忍さん容赦ない! 皆殺し…ですか?

    まだまだ、忍さんも謎の部分が多いです♡

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    信頼しているかは難しいところですねw
    赤髪の忍は徹底しているのでそうなります。。w 謎な部分をお楽しみいただけたら嬉しいです!

    2022年7月3日 11:58

  • 第32話 悪魔の微笑みへのコメント

    『涙を優しく拭うような柔らかい風』
    なんて素敵な表現♡♡

    どんな風なのかと、うっとりしといたら、マキの絶叫が…

    詐欺的悪魔の微笑みって(*^^*)

    あ~、マキは日頃の鬱憤がたまっているんでしょうか?(^^)

    作者からの返信

    表現をお褒めいただきありがとうございます!
    マキは一度騙されているので怒っていますねw

    2022年6月29日 12:46

  • 第31話 それぞれの戦いへのコメント

    マキの強烈な裏拳!!
    決まりましたね〜(*^^*)
    でも、その前に山賊が近づいていることに気づかなければ、やられちゃっていたかもしれないけど(^^ゞ
    マキらしい…♡
    そして最後には、何やら軽いノリの山賊が出てきましたね。
    赤髪の忍とのバトルが見れるのかな~。
    ワクワク!!

    続きも楽しみです!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    地味に危機一髪でしたw マキらしさを感じ取っていただいてありがとうございます!
    なんか改めて見ると山賊とかの輩がどいつもこいつもヘラヘラしていますw 一辺倒にならないよう工夫したいところです……

    2022年6月24日 07:03

  • 第36話 団子屋にてへのコメント

    ひたすらマキさんの心情に同感ですね。

    チンピラ三人より強い三色おねぇ様笑
    そしてそのおねぇ様を警戒させる身長が高い男…ほんと、何者ですかね。

    というか、三色おねぇ様、あなた忍なれるのでは笑

    作者からの返信

    マキの気持ちを感じ取っていただいてありがとうございます!
    三色ば……お姉さまは多分なれますねw
    急に串飛んで来るのでお気をつけくださいw

    2022年6月18日 21:09

  • 第24話 転機へのコメント

    2章までようやっと追いつくことができました…!
    人間そんなにすぐ強くなれないところにリアリティがあって、そして頑張ってくらいついていくマキさんを応援したくなりますね。

    あと個人的にちょっと気になったのがマキさんのお母さんですね!彼女も文字が読めるということは元々素養があった方なのか…?等々バックを想像しながら、続きも楽しみに読みたいと思います。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    成長しすぎないよう意識していたので嬉しいです!
    そしてかなり鋭いところをお気付きいただき感激です。相当先まで判明しませんが、惹き続けられるよう頑張りたいですw

    2022年6月18日 21:08

  • 第30話 護身剣術へのコメント

    赤髪の忍、蹴りましたね!
    うん、女の子蹴った!
    でも、刀だけにこだわらない所とか、忍さんらしい(^^)

    やっぱり、モブリズム様の作品にはアクションシーンはかかせませんね。
    刀のぶつかる音が聞こえそうです。
    その横で、マキがぶつぶつ言っているのも聞えそう(*^^*)


    「だとしたら悪いですけど、ちょっとだけ痛み目を見てもらいます」

    痛い目でしょうか?
    その前の文面では、痛い目になっていたので…。
    私の読み方が違っているのかも(^^ゞ

    作者からの返信

    赤髪の忍らしさを感じていただきありがとうございます! 彼は容赦という言葉がありませんw

    誤字ですね……。すみませんありがとうございます!!

    2022年6月18日 21:04

  • 第24話 転機へのコメント

    第二章まで拝読させていただきました!

    忍さんはいつも冷静な判断でマキを導いてますね! 本人は特に意識していないかもですが(^.^;
    優しさとか同情からくる中途半端な助けは双方のためにならないですからね〜(;´Д`)

    作者からの返信

    ありがとうございます!!
    ここは特に赤髪の忍らしさが出ているかもしれません! 出来ないことはしないという強い意志を感じますw
    実際、カオリちゃんのようなサイコ殺人鬼をそのまま野に放つってやばいですからねw

    2022年6月15日 12:50

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    「強くなりたい。」という想いに共感しました。

    あの。もし、よろしければなんですが。
    モブリズムさんが他の方の作品にアドバイスしているのを見て、つい「いいな〜。」と思ってしまいました。
    私は、学生ですし、初心者なので、まだまだです。
    どんなことでも、いいのでアドバイスが欲しいです。
    代表作の「これは貴方への手紙です。」か「恋の自制心。」を読んで欲しいです。
    どちらも、失恋の話です。
    読んでいただけたら、幸いです。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    私の正直感想企画での他者様のコメントをお読みいただいたんですね!
    あれは企画に基づき真剣に作品を読んでいたものですが、私のコメントに対してそう思っていただけたのはなんか嬉しいですw
    アドバイスなどという仰々しいことは出来ませんが、読んで正直に感じたことをお伝えすることはできますので読まさせていただきますね! ただちょっとお時間はいただくかと思いますのでそこはご容赦ください。
    ぜひ私の作品についても引き続きご覧いただき、正直に感じたことをお教えいただければ幸いです!

    2022年6月14日 23:25

  • 第5話 突然の告白へのコメント

    コメント失礼致します。
    テンポ良いですね!
    さくさく読めました。
    先に書かれているコメントにもありましたが、ここまで読むのと読まないのとで、物語と作風に関する印象が随分と変わる気がしました。
    あらすじにここまでをさらりと触れておくのもありなのかなって感じるくらい。

    カクヨム読者層って、(これは自分が感じている印象に過ぎないのですが)減点法で読んでいて、マイナス点がある点数に達したらそこで読むのをやめるって人が多い感じがしています。そういう層を引き留める、あるいは読ませ続ける手法ってのがあればいいのにと常に勉強中です。

    作者からの返信

    貴重なご意見をありがとうございます!
    今絶賛見直し中ですが、中々難しいですねぇ……。とりあえず後から判明系は控えた方が良いと分かりましたw
    読ませ続ける手法は研究したいですw
    笹岡様の作品も読みたいのですが中々まとまった時間が取れておらず申し訳ありません。

    2022年6月14日 23:12

  • 第4話 たしなみ?へのコメント

    コメント失礼致します。

    (重箱の隅をつつくようなレベルで)気になった点ですが、
    「綺麗になっている」よりは普通は「無くなっている」かなと。
    んでも展開的には「綺麗になって」の方が面白いんですよねw

    作者からの返信

    そこは……ご勘弁くださいw

    2022年6月9日 23:25

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    ダメな自分を変えたい
    いいですねえ、すごい熱い第一話です

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    そのように言っていただけると大変嬉しいです! 一気にお読みいただきありがとうございます!!

    2022年6月9日 23:24

  • 第2話 いきなり実戦!?へのコメント

    コメント失礼致します。

    皆さんご指摘されています、1話から2話でのギャップが…という点は確かにあるかもですが、ここを突き詰めていくと作品の雰囲気が変わってしまうのかなと。私個人的にはそれほど気にはなりませんでした。文章が読みやすいからだと思います。

    世界観について少し気になりました。
    やはり私が日本人だからだと思うのですが、どうしても江戸時代っぽい風景が頭に浮かんでしまい、そうすると掘っ立て小屋からの『濡れタオル』の登場に違和感を感じました。
    けど、異世界ファンタジーなので、これはこちらの読み手が『銀魂』くらいの風景で補完すべきだったのかもですが。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    読みやすいと言っていただけると、気を付けた甲斐があって嬉しいです!
    タオルは確かにそうですね(-_-;) 手拭いだとやりすぎか?とか色々考えすぎましたw
    今の舞台は江戸時代っぽいイメージでやっていますので大まかな世界観としては狙えているかなと、少し安心しました。あの作品の世界観は寄せようと思っても文字だけで描写するのは難しそうですw 大好きな作品ですけどw
    再び大変参考になる感想をありがとうございます!

    2022年6月9日 06:54

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    初めまして、コメント失礼致します。
    「感想を言い合って作品の質を高めましょう!」から来ました。

    そもそものルール(一段下げ、感嘆符後の全角スペース空け、…は二回など)が守られていない作品ばかり目につく中で、企画主様の作品はさすがの読みやすさだなと感じました。

    世界観も、最近よく耳にする「親ガチャ」って言葉や、他人に無関心な人たちの増加を連想し、没入しやすかったです。

    以下は気になる点、と言っても通常なら伝えるほどのものではないレベルですが、あくまでも私が感じた程度の一意見として書かせていただきます。(本当に強いて言えば程度です。私も全然出来てないことだと思います)

    ・まず閉じカッコの点はやはり気になりましたが、他の方のコメント返信に触れられていましたので、作風ということならむしろ癖があって良いなと。
    あと、武人が足を切られたときの叫び声のかぎ括弧が無いのも意図的でしょうか?
    こちらは忘れで無ければ、表現的な狙いが気になります!

    ・主人公マキの心理描写内で、身分からくる言葉遣いや外部環境に対する諦めの気持ちからくる悪態など、そういう部分の口調に統一感が無いなと感じました。
    例えば『アンタらは十分金持っているだろうに。そんな〜』は
    『アンタらは金なんて十分持ってるだろう、そんな〜』のように、言葉としては『持っているだろう』が正しいのですが、学識が無かったり若かったり、現在の境遇を考えると『持ってるだろう』や『持ってんだろ』ぐらいの方がしっくりくるかなって。

    ・台詞の統一感も同様に感じました。
    マキ「あなたは武人でしょ? なんで私なんかを助けたの?」
    は、武人と農民の立場の違いを、生まれながらに虐げられてきた年数を考えると
    「あなたは武人なのに……、どうして私なんかを助けてくれたんですか?」みたいに少し丁寧になるかなと。(もちろん、この状況で咄嗟にだと気が動転してるのでそこまで綺麗に言葉は出ないかもです。)
    赤髪の忍「〜できないだろう。武人としてはもう無理かもしれない」
    は、「〜もう無理かもしれん」「〜武人としては終わりだ」みたいに
    年齢や落ち着きのある佇まいからくる口調が合うかなと。

    以上、第1話を読ませていただいた時点での感想です。

    長々と失礼致しました。
    最後に。
    遅読なのでゆっくりですが、企画が終わった後も読みたいなと感じています。
    普段読まないジャンル(いつもバイク関連ばかり漁っているので)なのですが、それでも読みたいなと興味の沸く作品です!

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    ご丁寧に感想をくださって嬉しいです! 大変参考になります!
    叫び声の鉤括弧については印象的にならないかな~と考えてああしました。直前にダッシュを使っているのでまた使ってもなぁ……という感じです。。
    1話は本筋は変えずに修正予定ではありますのでご指摘いただいた部分も意識したいと思います! ありがとうございます!

    2022年6月9日 06:49

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    「感想を言い合って作品の質を高めましょう!」の企画から来ました。
    世界観や主人公の立場、強くなりたいという想いなどとても丁寧で感情移入しやすかったです。
    赤髪の忍もとてもかっこよくこれからどんな話になるのか楽しみです!

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    第1話は今後変える予定ではありますが、そのように言っていただけると嬉しいです!
    ぜひ続きもお読みいただければ幸いです!

    2022年6月7日 23:05

  • 第33話 見通す力へのコメント

    忍さんが優しい!自分が囮になってくれてるなんて不器用でかっこいいです!

    マキさんを囮に!やはり忍さんは忍さんだった!( ゚д゚)

    となりました笑
    このような形で決着が着くとは思ってませんでした笑
    面白いです!

    作者からの返信

    赤髪の忍らしさ全開でいきましたw
    予想外であったなら嬉しいです!
    ありがとうございます!

    2022年6月5日 21:04

  • 第14話 要確認へのコメント

    そう言えば何か忍さんには目的はあるのでしょうか。
    ただ街を移動しながら仕事として忍をしているのか、彼なりに何か目的、目標があるのか。
    いまだにミステリアスな人物ですね。それが魅力に一役買っています。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    赤髪の忍がなぜ忍をやっているのか、これは彼にとってかなり重要な部分ですが、かなり後半までいかないと判明しません。そこがミステリアスさに繋がっているなら嬉しいです!

    2022年6月5日 09:15

  • 第21話 きょうきへのコメント

    カオリちゃんが怖すぎますねΣ(゚Д゚)
    続き読まなきゃ!!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    カオリちゃんは作中屈指のサイコですねw
    キャラがよく立った感じで私は気に入ってますw

    2022年6月5日 09:13

  • 第15話 価値観の相違へのコメント

     企画から来ました!
     私の趣味ではありませんが、面白かったです。弱さに打ちひしがれるマキと彼女の父の仇である忍、二人の間の因縁がストーリーに深みを与えています。

     ですが、世界観があまり理解できない点があり、例えば、武人の鍛錬にはお金がかかるとか(流派の門下に入る為のお金でしょうか)、マキが呆気なく武人に攫われて誰も助けないとか(ムサシはある程度の大国という話ですので、何らかの治安維持機構があるはずです。それに武人が優遇されていると言ってもピンキリでしょうし、この男の粗野な行動が野放しになっているのであれば、国全体で犯罪が横行しその存続すらも危ういはずです)
     私の理解が浅いのかもしれませんが、総じて内容は面白かったです。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    面白いと言っていただけて嬉しいです!
    世界観についてのご指摘ありがとうございます。世界観についてはマキ視点で語り、主観を入れてボカすようにしていました。現在見直しを検討中ですので、その辺りももう少し検討してみようと思います! ありがとうございます!

    2022年6月3日 07:01

  • 第2話 いきなり実戦!?へのコメント

    まだ、読み始めて少しですが、応援コメントを打ちたくて読んでいる途中で書かせていただきます。
    私は書評というものが、苦手ですので、言葉足らずな感想しか言えないのですが、続きが気になるという言葉が1番合うと思います。忍さんは、何を持って彼女を連れてきたのか、マキさんの想いになのか、それともなにかを彼女に重ねてなのか、早く続きが読みたいと思える作品です。
    ここから、続けて読ませていただきます。素敵な作品をありがとうございます。

    追記
    1章まで読み終わりましたが、そういう事情があったんですね……なるほど。面白くて一気に読んでしまいました。まだまだこれから面白くなっていきそうなので、楽しみに読ませていただきます。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    この辺りはマキの感情の起伏を付けすぎて失敗した感がすごいので、面白いと言っていただけると大変嬉しいです!
    ぜひひっかかる部分等がありましたら遠慮なくご指摘いただければ幸いです!

    2022年6月3日 06:54

  • 第29話 作戦開始へのコメント

    うぉ〜。
    正直、ここで読むのを止めるのは忍耐がいりますね(^^)
    マキは、自分が気づかないうちに体力がついていたんですね!

    あえて一つ、気になった事と言えば、読むのは全く問題ないのですが、『逢芭 アヤメ』のスペースを半角にすると、文字列として読みやすいかもって感じました。『逢芭 アヤメ』です。
    せっかくなめらかに読んでいるのに、ちょっとだけ、おっ?て、なった所です。ぜんぜん、そのままでも良いとも思いますので気にしないでくださいね(*^^*) 

    作者からの返信

    ぜひ止まらずにお願いします!w
    マキは着実に成長しているところを上手く表現していきたいです!
    半角の方が違和感ないですね! 以前の分含めて直します。ありがとうございます!!

    2022年5月31日 23:58

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    企画から来ました!
    とても読みやすい文体で、面白そうなストーリーだなと思いました。マキちゃんがこれからどうなるのか気になります。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    次話から空気感を変えすぎた感が否めませんので、ぜひ率直なご感想をいただけたら幸いです!

    2022年5月31日 12:27

  • 第33話 見通す力へのコメント

    忍さん、相当マキを気に入ってますね。
    絶対囮にしなくても勝てたのに〜
    まぁハッピーエンドの回でよかったです!

    テンシ日記もレビューありがとうございました‼︎天真→天使…とか、成程…流石。そのまま頂きますww
    タイトル回収系、勉強になります。
    長編の異世界ファンタジーを描く時って、世界観とストーリーって最後までカチッとハマりますか?ベースの物語があるにせよ、キャラクター達が暴走してどんどん広がっていく感覚なのでしょうか?

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    赤髪の忍は慎重なだけなのか、ただ苛めたいだけなのか分かりませんねw

    レビューの感想(?)ありがとうございますw 天真爛漫な子だなぁ→天真とは言いきれない!?→テンシン→テンシ!
    という解釈でしたwww

    私の作品自体がふわっとしているのであまり参考にならないと思いますが、私の場合は大枠のイベントだけ決めて書き進めているので、途中途中は勝手に広がっているかもしれないです。カチカチに決めるとそれこそキャラの性格が邪魔をすると言いますか、それが暴走なのかなとw
    天才の方々はキャラが勝手に動く等おっしゃられますが、それはつまり、このキャラならこんなことは言わない、こんな行動はしないだろう、という考えで物語を作っていくということなんじゃないかと思っています。まぁ天才の方であれば本当にキャラが勝手に動くと思っているのかもしれませんがw
    mayo様の場合、良い意味で、ねっとりとした程のリアリティを作られる方なので、そういう方がファンタジーを作るとどうなるか、すごく面白そうです!

    2022年5月30日 21:17

  • 第11話 お肉へのコメント

    「お品書きという名の魔法のような短編集」という文言、マキの心情を表してていいですね!
    その後の、「文字だけでもう美味しい!」っていう文言も好きです!


    「なるほど。聡明の母だ」……聡明
    な、の方が一般的な言い方ですかね?

    「えっと、なんな食べるのもったいないな~……」っていう部分、誤字ですかね?なんなら、ですかね?私がなんなの言葉を知らないだけかもw

    作者からの返信

    地味に気に入っていた表現なのでそう言っていただけて感激です。。

    あれ、めっちゃ誤字してますね……。お恥ずかしい。。 お教えいただきありがとうございます!

    2022年5月30日 19:47

  • 第10話 散策と調達へのコメント

    忍のマイペースさと、内面でツッコミが鋭いマキの関係性が面白いです!
    父親の件など暗い話も続いていたのでほっこりします。

    「……そもそも魔法で影を薄くする必要あるのか?」
    って、マキが口にしてしまった所、笑えましたw

    作者からの返信

    赤髪の忍がマイペースで強烈な分、マキのキャラが薄くならないよう気を付けているので嬉しいですw
    展開の方も一方的にならないよう注意したいです! ありがとうございます!

    2022年5月30日 19:45

  • 第20話 本好きな女の子へのコメント

    一つ一つの出来事に感動する素直なマキちゃんが大好きです(*^^*)
    さてさて、カオリちゃんが『ダメ』と言った本の中身が気になりますね……

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    あどけなさを意識して書きました!
    心してご覧いただければ幸いですw

    2022年5月29日 22:59

  • 第6話 忍の流儀へのコメント

    赤髪の忍さんの頼り甲斐のある姿が格好良いです……!‪(*ˊᵕˋ* ) 戦い方が鮮やかですね……!

    作者からの返信

    手段を選ばない強さを表現したいと思っています! そのように言っていただけると嬉しいです!

    2022年5月28日 23:39

  • 第3話 厳しい指導へのコメント

    感想企画からきました! この度は僕の作品を読んでくださり、ありがとうございました!!

    赤髪の忍さん、かっこいいですね! 主人公のマキ目線で書かれている物語なのに、忍さんの隠れた優しさが見えますね! 何かコツとか工夫点がありましたら、ぜひ、伝授してください!! 

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    真輪月様の作品の続きはまた読みたいと思いますが、読むものがたくさんありお時間いただくかもしれませんのでご了承ください!
    隠れた優しさを読み取っていただけて嬉しいです! コツなど仰々しいことは言えませんが、読んでみて思ったことがありましたらお伝えします。逆に、ココは……等ありましたら正直にお教えいただければ幸いです!

    2022年5月28日 23:16

  • 第2話 いきなり実戦!?へのコメント

    モブリズム様の自主企画に参加させていただいております。
    改めて拙作に応援コメントありがとうございました。

    忍さんのキャラ付けがとても良いですね。口調、行動、態度どれも忍らしさが存分に出ていて素敵です。マキがここまで明るくなったのは、助られた安堵・絶望の裏返し等からくるというのは深読みしすぎでしょうか。
    第一話の世界観の導入お見事でした。今後、第一話の雰囲気、もしくはこの第二話の少しコミカルな作風、どちらで進んでいくのか楽しみです。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    マキの感情の変わり具合の理由は正にむらくも様がおっしゃっていただいた通りの意図でしたがやりすぎました。。
    一話目はインパクトがあるようにという思いが強すぎましたw
    二人の掛け合い自体はコミカルな部分が多くなりますが今後もご覧いただけたら幸いです!

    2022年6月3日 06:57

  • 第7話 温かみへのコメント

    戦闘描写のスピード感が爽快ですね。
    忍さんの姿が掻き消えて次の瞬間には別の場所にいるような速さが分かる描写だと思います。
    ただ、敵のセリフだと忍は刀を使えないとか、まだ忍がどういう存在なのかが掴み切れない気がします。
    依頼によって暗殺や諜報を行い、戦いは主に魔法や飛び道具で行うのが、赤髪の忍さん以外の一般的な忍のイメージでしょうか。

    作者からの返信

    戦闘描写は頑張ってみましたのでそう言っていただけて嬉しいです!
    忍のイメージについては、作品のオリジナリティをつけたくて一般的な忍とは違う風にしすぎました…… そこを説明してこそオリジナリティなのにお恥ずかしい限りです…… 忍の存在については後に引っ張りすぎている感があるので要修正事項であると改めて確認できました! ご指摘ありがとうございます!

    2022年5月27日 23:30

  • 第33話 見通す力へのコメント

    汚いなさすが忍者きたない。これも日陰で生きるべき者の忍だからこそやってのける事なのでしょう。

    もしかしたら陽動の為に急に饒舌に長々と喋ってる台詞の中に忍の本音が混じってたり、なんて思ったりしています。

    作者からの返信

    汚さは彼の専売特許ですので!w
    直接表現していないつもりですが都月様の読み通りです。深くお読みいただきありがとうございます!

    2022年5月27日 23:26

  • 第2話 いきなり実戦!?へのコメント

    3点ほど気づいたことを書かせていただきます。

    1. 最初の一文がよくわかりません。必要でしょうか?

    2. 地の文からいきなり話し言葉っぽく心情を書くのはやめた方がいいと思います。
    描くのなら文の初めに——とか、()を使って区別できるようにした方がいいです。

    3. いきなり剣を教えるのはどうなのでしょうか?
    まずは武器がなくても対処できるように体術や護身術から教えるべきでは?
    何か意図があるのなら別ですが

    致命的ではないですが、改めて推敲した方がいいと思います。

    ***
     
    すいません。説明が言葉足らずだったところがあったので、追記させていただきます。

    2番ですが、話し言葉ではなく、音にならないセリフでしたね。わかりずらくて大変失礼いたしました。
    この作品から例を出すと次のようになります。
    (好き勝手呼んで良いって言ったじゃん……)
    ——好き勝手呼んで良いって言ったじゃん……
     

    それと3番ですが、これは忍びさんの意図によって変わります。
     たとえば忍びさんが農民としてのマキさんに力を与えようとする場合は、弱者が強者に争う術として護身術や体術を教えます。

     そうではなく、忍びとして育てようとする場合は、弱者から強者に変える手法として剣を教えます。この場合だと剣術以外も教えそうですが……。
    要するに、マキさんが今後、弱者のままなのか、強者に変わるのかによって必要なスキルが変わるということです。

    この辺の説明が抜けていました。大変申し訳ないです。

    作者からの返信

    ご指摘いただきありがとうございます!
    感情移入を狙って色々画策しておりましたがお恥ずかしい限りです。
    全体のバランスを見ながら修正を検討しておりますので大変参考になります! ありがとうございます。

    2022年5月27日 23:22

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    初めまして。企画からきました。
    描写が丁寧で良いですね。
    冒頭の掴みも主人公の考えをしっかりと描いていて、入り込みやすい作品だなと思いました。
    ですが、少し気になる点が……

    「私からの依頼として受けてもらえませんか? 今お金はないですけど、一生かけてでも払いますから! なんなら、からだーー
     
    ここの閉じカッコが抜けています。
    意図的にこうしているならすみません。

    作者からの返信

    企画へのご参加およびお読みいただきましてありがとうございます!
    カッコの部分は言い終わる前に言葉を被せることを表現してみました! この書き方は結構好きで多用しておりますので、違和感ありましたら申し訳ありません……

    2022年5月27日 23:19

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    初めまして。企画から来させていただきました。狛犬さん家です。
    4話まで、拝見させていただきました。
    1話の重厚感ある作風に打って変わって2話からのコミカルタッチ。変化がありすぎて戸惑いましたが楽しく読ませていただきました。ここまで読んでの違和感なのですが、2話からのコミカルな作風に引っ張られて、1話での主人公の感情が本当にそう思っているのか疑ってしまいます。
    うまく伝わればいいのですが…
    すごい上から目線になってしまいましたが、コミカルな作品と思えば楽しくまた、読みたいと思いました。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    やはり変化つけすぎたようです(^-^;
    貴重なご意見ありがとうございます!!

    2022年5月26日 23:44

  • 第2話 いきなり実戦!?へのコメント

    モブリズム様
    先日は拙作に細やかなコメントを頂きましてありがとうございました。
    地の文で一人称と三人称が混ざってはいますが、文章が丁寧なので違和感なく読めています。
    やはり気になるのは忍さんの思惑ですね。
    マキさんに修行をつけるのは気紛れなのか?何か理由があるのか?
    続きも読ませて頂きます。

    作者からの返信

    一人称と三人称はあえて混ぜていますが、違和感なくお読みいただけているのは安心しました!
    引き続きお読みいただけると嬉しいです!

    2022年5月25日 23:35

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    文自体も非常に読みやすく、
    忍の異世界ファンタジーという珍しい設定もとても面白かったです。
    これからも追わせていただきます。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    そう言っていただけると大変嬉しいです!
    ぜひお読みいただき、気になる点がありましたら遠慮なく教えていただけるとありがたいです!

    2022年5月25日 23:33

  • 第11話 お肉へのコメント

    何を食べているのか分かって、そういうことかってなりました。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    感じ取っていただけて嬉しいです!

    2022年5月24日 21:16

  • 第20話 本好きな女の子へのコメント

    マキさんがかわいいです。
    素直な反応と言いますか、ご飯を食べる時も忍さんからお小遣いをもらった時もきっととびっきりの笑顔をされてるんだろうなって想像しながら読んでます。
    なんだか応援したくなります(*'ω'*)

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    少女感をイメージして書いていますので、そのように言っていただけると大変嬉しいです!
    本作はマキ以外に中々感情移入できそうなキャラがいないのでぜひ応援してあげてください!w

    2022年5月24日 21:14

  • 第5話 突然の告白へのコメント

    忍さんは不愛想なようで、優しさがあるような印象を受けました。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    描き方に悩んだのですが、そう汲み取っていただけたのであれば狙いどおりで大変嬉しいです! ありがとうございます!

    2022年5月24日 21:12

  • 第4話 たしなみ?へのコメント

    めちゃくちゃ基本的なことですが、世界観は異世界×時代劇みたいな感じですか?
    すみません、異世界ファンタジー系に少し疎くて。
    武道の中に魔法みたいなファンタジー要素が入っていて、斬新だなと思いました。

    作者からの返信

    ご質問ありがとうございます!
    想定としては、今いる場所ら辺は時代劇チックな場所という感じです! 私も正直異世界ファンタジーには疎いですw
    斬新と思っていただけるのであればありがたいです!

    2022年5月24日 20:57

  • 第4話 たしなみ?へのコメント

    読み合いから来ました。
    とても読みやすくていいなと思いました。誤字脱字も見た感じではなかった思います。

    一つ気になる所として急に忍さんが「魔法」と言い出した所です。会話の流れ的におかしくないですが、忍さんの口から出るのは驚きました。

    貧民の主人公が他国の存在を知っているほどの常識なら最初の説明の時に言ってくれれば良かったなと感じました。

    展開のスピードも好みなので今後も読みます。
    頑張ってくだ

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    ご意見ありがとうございます! なるほどです。今の1話目ですと魔法の説明をするシーンが浮くような感じはしますが、見直し検討中ですので参考になります!
    ぜひ続きもお読みいただければ嬉しいです。

    2022年5月24日 20:55

  • 第4話 たしなみ?へのコメント

    急に世界観変わりましたね。それはそうとこの引きは良いですね。

    作者からの返信

    やはり、やりすぎた感が否めませんね。ご意見ありがとうございます!
    また最後の引きは私的にも気に入っている終わらせ方なので嬉しいです!

    2022年5月23日 23:31

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    読みあい企画から参りました。
    とても文章が読みやすくて面白かったです。
    主人公の境遇から、現在の状況に描写がスライドする瞬間が鮮やかでした。

    作者からの返信

    企画にご参加いただきありがとうございます!
    1話目で面白いと言っていただけるのは光栄です。以後との差が気になりますが、ぜひお読みいただければ幸いです。

    2022年5月23日 23:30

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    企画から来ました。
    文章力の凄さに感動しました。
    話の内容もしっかりしていて読みやすかったです。

    作者からの返信

    企画にご参加いただきありがとうございます!
    変な文章にはならないよう気を付けているつもりなので、そう言っていただけると嬉しいです!
    ぜひ続きもお読みいただければ幸いです。

    2022年5月23日 23:28

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    企画から来ました。
    文章が丁寧で良いですね。ちゃんと頭に入ってきます。主人公の境遇や目標をしっかりと書いているのも良いです。

    作者からの返信

    企画へのご参加ありがとうございます!
    そう言っていただけて嬉しいです!
    ぜひ気になる点等ありましたら教えていただけたらありがたいです。

    2022年5月23日 23:27

  • 第4話 たしなみ?へのコメント

    コメントに返信ありがとうございます。
    「ぜひ、ここはな~等思うところが」とのことですが、一話は良かったものの、その後はあまり話が進展しない。つまり展開が遅いということかもしれません。しいて言えば、ですが。

    作者からの返信

    ご意見ありがとうございます!
    1話ごとの文字数に囚われすぎて、確かに展開が遅い感は否めませんね。
    貴重なご意見ありがとうございます!

    2022年5月22日 23:07

  • 第2話 いきなり実戦!?へのコメント

    二話目も相変わらず、すらすら頭に入ってくる内容と文章です。
    忍びさんの気遣いとか、人柄も伝わってきますね。文章を書き慣れていると感じました。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    なるべく読みやすい文章になるよう意識していましたので大変嬉しいお言葉です!

    2022年5月22日 22:44

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    貴方が立てた、自主企画から読み合いに来ました。
    やべえ、何気に読んでみたら文章がすっと頭に入ってくるし、武人の鼻持ちならない感じや、理不尽な世の中に嫌悪と主人公への感情移入もすんなり出来てしまった。
    読ませる文章と内容でした。

    作者からの返信

    企画へのご参加ありがとうございます!
    そのようなご感想をいただけて恐縮です! ぜひ、ここはな~等思うところがありましたら正直にお教えいただければ嬉しいです!

    2022年5月22日 22:43

  • 第28話 もちろんへのコメント

    とうとうマキの初仕事ですね!
    なんだかドキドキしてしまいます(^^)

    『寝ぼけて外歩くて。』
    ↑少し違和感を感じました。
    歩くって… の方がいいのかな〜
    何かこだわりがあるのでしたら、ごめんなさい。気にしないでくださいね(^^)

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    マキもドキドキしていますのでぜひ見守ってください!w

    ご指摘ありがとうございます!!
    ツッコミ的な口語で、口に出してみるとそれほど違和感ないんですが、やはり文面で見ると違和感あります。。 直します! 貴重なご意見をありがとうございます!!

    2022年5月19日 20:37

  • 第10話 散策と調達へのコメント

     マキの空回りが上手く表現されていていいですね!後、やっぱり女の子なんだなぁって感じも出ていて、此れからどう成長して行くのかが見所ですね!

     参考までに、私がこの物語で特に興味を惹かれる点は、マキの治癒能力の秘密や魔法の設定でしょうか。特に前者は、それをどうやって戦いに活かして行くのかが楽しみです。どのレベルまで治癒出来るのかも気になりますね!

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    女の子感が出ていたのなら嬉しいです! どうすれば良いか悩みましたのでw

    この物語の肝に興味を持っていただけて大変嬉しいです! マキの治癒力はかなり後まで引っ張っている感が否めませんので、そこまで飽きさせない文章が書けたらと思っています。。 ぜひ今後ともお読みいただければ幸いです!

    2022年5月19日 20:30

  • 第15話 価値観の相違へのコメント

    おっ! マキちゃんには実は秘めた力があるのでしょうか(*´艸`*)? 続きが楽しみです!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    マキは意外と!?という感じです! 初っぱなからマキは割とセンスマンですw

    2022年5月19日 20:21

  • 第25話 夜襲?へのコメント

    第3章に入りましたね!
    なんだか、ちょっとドキドキ、ニヤニヤしてしまう今回の話(*^^*) 
    そうそう! 
    お風呂上がりの女の子が目の前にいて、「そうか…」は、ないよね〜と、マキの味方に着いちゃいました♡

    第3章に入って恐縮ですが、文章に余裕を感じますね♡
    うまく力が抜けいて、遊び心にくすぐられます。
    ……作品を生み出す大変さは変わらないとは思いますが(*^^*)

    さ~、マキはどうやって赤髪の忍をぎゃふんと言わせるのでしょう?!
    あれ? 違った♡
    どうやって成長していくのでしょうね♡

    作者からの返信

    ここまでお付き合いいただきありがとうございます!
    文章の余裕というのは考えたことがなかったですw 単に書き慣れたのか、それともマキがリラックスしているシーン部分ではあるので、それが伝染したのかもしれませんw
    プロットでいけばまだまだ序盤なので、ぜひ今後ともご覧いただければ幸いです!

    2022年5月19日 20:26

  • 第24話 転機へのコメント

    いいですね~♡
    風でほっぺがとんでいきそう…という表現。 凄くイイ。
    私は、今迄も結構たくさんの本を読んでいるのですが、こういった自分の好きな描写に出会う瞬間が凄く好きなんです。

    この回は何だかマキの成長を赤髪の忍もちょっぴり嬉しいんじゃない?って思ってしまう程の稽古で(*^^*)
    赤髪の忍は、相変わらずブレない無関心だけど…(^^)

    作者からの返信

    ありがとうございます!! マキだったらどう感じるかなと思いながら、ちょっと稚拙だけどマキらしいかなと感じて書いた部分です!
    こういうちょっとした描写をご評価いただけるのは本当に嬉しいです。。 これからとそういった描写が出来たら良いですが。
    赤髪の忍は相変わらず作業的にぶちのめしていますねw 今回のも嬉しいのか何か思うところがあるのか、微妙なところですw

    2022年5月15日 10:05

  • 第31話 それぞれの戦いへのコメント

    ここのハイライトはマキの裏拳ですねwww
    ↑私的に。
    マキはマイペースに、そして予想以上に強くなっていそうで今後期待大ですね。

    テンシ日記、ちょこっと主人公の心情を書き足してみたので、またお時間ある時に覗いてみて下さい♪

    作者からの返信

    マキの裏拳は大事です!www
    伊達に赤髪の忍に虐められていないんだぞということを示す重要なシーンでしたw

    テンシ日記読まさせていただきました! 私なりの解釈も踏まえレビューもさせていただきました! 鼻で笑われるかもしれない考察ですが、ご確認いただければと思います!w

    2022年5月14日 20:32

  • 第1章のおさらいへのコメント

    なるほど、章の区切りでおさらいが入るのは良いですね!勉強になります。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    途中からでも読んでいただきたいという悪あがきですw

    2022年5月11日 22:59

  • 第8話 真相へのコメント

    マキを担いでいた男の存在が気になりますねー!
    交渉でマキが赤髪の忍を少し上回る感じが良いですね。これからのマキの忍びとしての成長が楽しみです!

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    マキは小賢しさを兼ね備えておりますので!w ぜひ続きもお読みいただければ幸いです!

    2022年5月11日 22:58

  • 第23話 正しさへのコメント

    カオリちゃんは、殺人の禁忌を知ってしまったのですね!
    そうなると、マキには助ける事は不可能な…。
    しかーし、そんなカオリちゃんを気絶させる赤髪の忍も凄い!
    前話が恐怖に陥りましたので、ちょっぴりホッとしてます(*^^*)

    作者からの返信

    カオリちゃんのこれは、スカッとしちゃう感覚ですかね!
    今回はマキが簡単に言った、助けるということの重みを知る大事な話です。
    カオリちゃんは、真正面は強いけど搦め手には弱いみたいな感じですw
    赤髪の忍が精神安定に役立って良かったですw

    2022年5月11日 22:56

  • 第15話 価値観の相違へのコメント

    「アメとムチ」使い分けすぎでしょ!…と言っているマキさんですが、単に忍さんが女の子にどう接したらいいかまだ把握できてないだけな気が…

    そんな忍さんが珍しく感情を表に出しました、何かが触れた感覚…とは一体なんでしょうか…?

    作者からの返信

    おぉ!! 深く読んでいただき感激です! ありがとうございます!

    触れた感覚は次話で明かされますが、赤髪の忍が思っているよりマキは鋭いというのが驚きのポイントです!

    2022年5月9日 21:18

  • 第11話 お肉へのコメント

    忍さん左利きだったんですね!私も左利きなのでなんか嬉しいです!

    作者からの返信

    すみません赤髪の忍は右利きのつもりです。。
    マキが動揺し、鏡写し的に持ってしまったことを表現したく、ただ今の町の世界観的に「鏡」というワードを使いたくなかったためこのような描写をしたのですが、失敗ですね。。 それとも左利き設定にしてしまえばアリかも……w

    2022年5月9日 21:13

  • 第22話 助けるへのコメント

    う〜ん。ホラーだわ〜!
    怖いわ〜。恐ろしいわ〜。
    違うページ開いたかと思ってしまった!
    良かった。忍さんが来てくれて…。
    なんだか恐ろしい本のせい?なのか、恐怖を感じるストーリーに、変わりましたね。
    一時的なのか…、とにかく予想と違う内容は読み手をうまく騙せていると言う事ですね(*^^*) 

    作者からの返信

    高峠様の代わりにホラーにしてみました!(大嘘)
    個人的に気に入っているカオリちゃんです!w 狙いどおりのキャラに仕上がったようで安心しました。グロ描写はナシでなんとか狂った感出せないかと、地味にこだわりました。。

    2022年5月8日 23:15

  • 第7話 温かみへのコメント

    赤髪の忍さんがかっこいいです(T-T)
    強くて優しくて素晴らしいです。
    でも、ようやく終わったと思いきやまだ敵が残っていたのですね。二人が無事でありますように、そう思わずにはいられません(´・ω・`)

    魅力的なキャラに引き込まれる楽しい物語ですね!

    作者からの返信

    ここまでお読みいただきありがとうございます!
    そのようなお言葉をいただけて嬉しいです!
    本作は基本一筋縄ではいかない作りですので、今後もぜひお読みいただければ幸いです!

    2022年5月8日 22:40

  • 第8話 真相へのコメント

    これからマキがどのような成長をしていくのか楽しみです(*´艸`*)
    引き続き拝読させていただきます!

    作者からの返信

    ここまでお読みいただいてありがとうございます!
    ぜひ引き続きよろしくお願いします!

    2022年5月8日 09:46

  • 第30話 護身剣術へのコメント

    忍さん、アヤメさんを煽って攻撃を引き出す為に、珍しくよく喋りますねw
    次回はアヤメさん、刀を半回転させて本気で斬りにいけるかが見どころですね。
    確かに実力と適性は違うよなぁとしみじみ思いました。

    お星さまありがとうございます♪

    作者からの返信

    赤髪の忍の饒舌さは意外っちゃ意外なんですが、実は以前から戦闘の際は割と喋りますw というか煽り散らしていますw 戦闘中に煽りまくるのはある意味彼の性格をよく表していますw
    実力と適正は正にここのキーなのでご理解いただけて嬉しいです!

    星を2にしてしまってすみません。。上から目線とかそういったつもりはないのですが、前作がかなり刺さりまして、相対的というか期待というかで2にしてしまいました。もしも改稿されるようなことがあればぜひ見てみたいです!

    2022年5月8日 09:43

  • 第7話 温かみへのコメント

    拝読しました
    忍の速さがまるで時を越えたような描写でした。
    忍のクールさが強調されてて良かったです

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    意識した部分をご評価いただき嬉しいです!

    2022年5月6日 22:34

  • 第19話 自由時間へのコメント

    おぉ〜!!
    かっこいい美人キャラ登場ですね♡
    アヤメさん。 
    赤髪の忍とも、面識??ありそうで気になります。
    そろそろ何か動きを期待していた所で、美人さんの登場は、タイミングバッチリ(*^^*)
    それにしても、マキはだんだん大胆になってきましたね〜。
    赤髪の忍のおかげで少し自信がついたのかな♡

    作者からの返信

    アヤメはまた登場しますのでぜひご注目いただければ幸いです!
    マキは元々おませさんではありましたが、赤髪の忍と出逢う前の激萎え状態からかなり元気になりましたのでイキイキしているかもしれません!

    2022年5月5日 00:18

  • 第29話 作戦開始へのコメント

    ついに元師弟対決ですね。会話が噛み合わないミズキさんと3人で作戦決行しなくてよかったです。さすが忍さん(^^)

    作者からの返信

    一緒に助ける方が熱いんだと思うんですが、この作品はそうなりません!w
    思いより作戦の成功を優先するのが赤髪の忍です!w

    2022年4月29日 21:44

  • 第17話 会心の一撃へのコメント

    再び企画を立ち上げていらっしゃったんですね。
    また参加しちゃいました(*^^*)
    マキ、一本取ったー!!って思ったけど、そう甘くないですね〜。
    赤髪の忍は、マキをとことん鍛えるつもりなのですね。
    以前も思ったのですが、動きを表現されるのがお上手です!

    作者からの返信

    また企画しちゃいました!w 色んな方と交流できてとても良かったので! またまたご参加ありがとうございます!
    赤髪の忍は甘さ抜きでガンガン鍛えてますw
    動きはこだわりたいと思っていますのでお褒めいただき嬉しいです!

    2022年4月28日 20:54

  • 第16話 疑惑へのコメント

    マキ、とうとうキレた?(笑)
    でも、しっかりと稽古の成果はついてるみたいですね!

    そろそろ大きな動きがあるのでしょうか?
    ワクワク(^^)

    作者からの返信

    マキもついに我慢ができなくなりましたw
    でも成果がついているところがポイントです! 気付いていただきありがとうございます!
    この先から新たな登場人物も出てきますのでぜひご覧ください!

    2022年4月27日 19:14

  • 第13話 小さな成長へのコメント

    いや〜、マキは本当に農家を最低身分と思っているんですね。
    かなり根深い?(笑)

    マキのこの浮き沈みの激しさ(^^)
    真逆の、静の赤髪の忍! 
    二人の中はどうなっていくのか楽しみです。
    いちよう、宿にいなかったマキを探してくれたみたいですしね♡

    あと、遅くなりましたが企画終了、お疲れ様でした。

  • 第27話 まさかの依頼へのコメント

    マキさんてマイペースでメンタル強い人だと思っていたのですが、意外と人見知りで傷つきやすいんですね。ミズキさんが少しクセがあるからですかね?w

    作者からの返信

    マキは元々人と接する機会が少なかったこともあって人見知りで、明るくはあるんですけど寂しがりやでもあります! 12-13話辺りでも、赤髪の忍が少しいなくなっただけで動揺したりしていますw まあ普通にいくとかなりメンタルが強い印象になってしまうので植え付けた設定なんですがw ちょっと違和感を生み出してしまっているかもしれませんね。。
    ミズキは大クセですwww

    2022年4月23日 16:01

  • 第8話 真相へのコメント

    「本音で語ろう」の企画からやってまいりました。

     一章までの感想です。

     私より遥かに高いレベルの物語、文章力なので、正直何も言う事は無かったです笑

     主人公と忍の動機がしっかりしていて、違和感なく物語に入り込めました。戦闘描写は、スピード感がありつつ、しっかりとイメージ出来たので、良かったと思います!

     私の印象では主人公は凄く強くなりたい筈なので、「魔法が使いたい」というよりは、「刀も魔法も両方極めたい」という主人公らしい絶対的な意思の強さが欲しかったかなと思いました。というより、そこが唯一違和感を覚えました。(そんな意見もあるんだな程度でお願いします)

     総評としては、文章力の高さ、心情描写の上手さ、どれを取っても高水準でした。
     物書きの歴が少ない私にとっては、参考にすべき小説でした!

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    もったいないお言葉をいただき嬉しいです!!
    主人公の最初の行動動機が明確とまでは言えない作品なのでご意見はごもっともかと思います!
    世界観の構築の中で、主人公はとにかくムサシの国が嫌なので、剣には興味がない設定にしてしまっています。。
    あまり好みには合わないかもしれませんが続きもお読みいただければ幸いです!

    2022年4月23日 15:54

  • 第7話 温かみへのコメント

    何回か続いたうちの、何の変哲のないただの一回。……この文言が好きです!変哲のない行動から切られてしまうって、その刹那的なスピード感が表現されてて良いです。

    赤髪の忍びじゃない一面が見えて、これから読むのが楽しみです!

    誤字ですかね?
    さっきまで表情は一体どこへ?
    ……さっきまでの「の」が抜けてますね。

    作者からの返信

    スピード感をお褒めいただきありがとうございます!! 地味にこだわっていた部分なので嬉しいです!
    そして誤字報告ありがとうございます! お恥ずかしい。。 他の修正部分とともに直したいと思います!

    2022年4月21日 18:40

  • 第12話 消えた!?へのコメント

    マキ、はじめての牛肉にクスリとしてしまいました(^^)
    そうそう♡ 美味しいものは、お皿からなくなってほしくないです(*^^*)


    「服は観賞するものではなく着るためにあるのだから問題ない。そのうち薄まるだろう。今は臭いが気にするな」

    臭いは気にするな…かな?
    臭うが気にするな…かな?

    それか、私の読み方が違うのかも!

    作者からの返信

    マキのテンションも最高潮の部分です!w

    臭(くさ)いという読みですが、分かりにくかったかもしれません。。
    平仮名かカタカナの方が分かりやすいなと思ったのですが、赤髪の忍の雰囲気的に堅い感じにしたいなと思ったのですが。。 ルビ振っとけよって話ですねw 他の修正部分と合わせて直していきたいと思います!

    2022年4月21日 12:32

  • 第10話 散策と調達へのコメント

    つい、続けて読んでしまいました!
    出勤を気にしなければ、イッキ読みしそうです(^^) 

    第二章に入り一章よりも、読み手にワクワク感を与えますね!
    マキが、少しワクワクしているからかな?

    それにしても、一緒にいる為とはいえ、着物や靴を買い与え、食事も宿も用意する! 
    シンデレラストーリー?(*^^*)
    きっと、これからの展開でマキはまだまだ苦労するのでしょうね♡
    しかーし、世にシンデレラストーリーを嫌う女性はいない!(笑)
    先にあるであろうトラブルを期待しつつ、楽しく拝読してます!

    作者からの返信

    一気見ありがとうございます!! 感激です!
    マキは間違いなく気持ちが浮わついていますねw
    確かに今の状況を見るとシンデレラストーリーですねw
    続きもぜひよろしくお願いします!

    2022年4月20日 12:27

  • 第2章のおさらいへのコメント

    色んなキャラが登場してきましたね。
    かおりちゃんのキャラが強すぎて長身の武人とか完全に薄れていましたが、美人のアヤメさんも含めて最後は皆さんの謎が解き明かされるのかな。
    個人的には正しさの章が一番好きです。
    助けるとは最後まで責任を持つ事。
    東南アジアを旅行した時に、物乞いの子供達に自分は何も出来なかった葛藤を思い出しました。

    作者からの返信

    ここまでお読みいただきありがとうございます!
    カオリちゃんのキャラを濃く感じていただけて嬉しいですw 確かに他の人の印象薄くなっていますよねw 第3章では他のキャラ達も濃くなっていきます!!
    正しさの部分はこの物語もそうですが、赤髪の忍の考え方がよく現れている部分です。私はmayo様のような実体験がないのであれですが、いざ目の当たりにしたら可哀想だなと思ってしまうと思います。
    王道系の物語だと救って、という展開になると思うのですが、敢えてそうせずにリアリティを生み出そうと考えました。葛藤も含めてマキの成長のキーにもなりますので!
    第3章もゆっくりですが更新しておりますのでまたお読みいただければ嬉しいです!

    2022年4月19日 12:47

  • 第8話 真相へのコメント

    第一章が終わったんですね!
    最後の登場人物が気になります!
    とっても愉快な人のようですが(^^)

    作風とは、関係ないですが…
    金輪際←読むのはできても書けないな〜と思い、意味まで調べてしまいました(^^)
    日々勉強?ですね(*^^*) 
    意味って凄い!


    『マキは人生の大きな転換点を見つけた。彼女の突飛と呼ぶべき言動で、惰性で生きていた生活から新たな可能性を模索する道を掴んだ。だが、彼女はそれだけで満足しなかった。』

    ここだけが、急に浮いたように感じました。読んでいて、あれ?と読み返した所です。
    マキを、急に彼女と呼ぶからなのか?
    ナレーションみたいに感じて、ストーリーから追い出されてしまったからなのか?
    うん。私では表現難しいですが…
    すいません。単純に私の意見でして(^^)

    作者からの返信

    第1章までお読みいただきありがとうございます!!
    金輪際って、言葉は聞きますけど字面で見ると威圧感ありますよねw 書いていて思いましたw
    私も色んな方の文章を読んで、漢字を含めて学ぶことばかりです! 言葉というものは奥が深いですよね!

    ご指摘の部分はその通りだと思いました! 地の文も割とマキ寄りな中、ここは完全にナレーションと化しています。頭の中でもナレーションとして流れていました。言われて初めて雰囲気にそぐわない感じを受けましたので、ここは修正したいと思います! 大変参考になります!

    2022年4月19日 12:39

  • 第7話 温かみへのコメント

    えー!
    突然の柔らかな赤髪の忍にマキと一緒にびっくり!
    どちらが、ほんとの忍さん?(*^^*)

    やっぱり、アクションがキレイです!
    マキも言ってましたね(笑)

    作者からの返信

    柔らかな表情が一瞬で戻るところがミソです!w
    アクションをお褒めいただきありがとうございます!
    マキに言わせたのは作者の願望が見え隠れしていますw
    マキに近い気持ちでお読みいただけると嬉しいです!

    2022年4月18日 19:26

  • 第5話 突然の告白へのコメント

    やはり戦闘描写は上手ですね!短絡的な文章ではなく、かといって説明しすぎない、スピード感があってとてもいいです!

    作者からの返信

    本当ですか!!
    一応バトルものを謳っているので頑張った甲斐がありました! ありがとうございます!!

    2022年4月18日 19:21

  • 第4話 たしなみ?へのコメント

    赤髪の性格からしてそういう意味ではないとは分かっていても、「綺麗になっている……」からの描写はドキドキしました!
    それだけ魅せられる文章ってことですね!

    全体的にまとまってて、読みやすい文章でしたが、
    「要するにポルツのとは系統が違うため魔法という認識がないのだろう」って所の文言に違和感を感じられました。何がとは言えないんですが……もしかしたら気のせいかも知れませんがw

    作者からの返信

    魅せられる文章なんて言っていただけて感激です!
    ご意見ありがとうございます!
    「ポルツのと」って言い方が変に思われたのかもしれません! 「魔法」という言葉を重ねたくなくて、セリフだし口語でいっか!という感じでやってしまったのでw 全体を見ながら修正を検討します! ありがとうございます!

    2022年4月18日 19:19

  • 第6話 忍の流儀へのコメント

    凄いですね~(*^^*)
    アクションの動きが見えるようになめらかで、赤髪の忍の速さを引き立てているようです♡

    マキのやるせなさも感情移入しやすく、読み手を引き込むのに欠かせない要素ですね♡

    作者からの返信

    いつもありがとうございます! 評価もいただきありがとうございました!

    なめらかと言っていただけるのは本当に嬉しいです! 赤髪の忍の動きとマキの心情、描きたかった部分を汲み取っていただけて感激です!!

    2022年4月17日 11:17

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    和風なファンタジー(?)を初めて読みました(゚д゚)!
    これからどうなっていくのか楽しみです!
    ゆっくりにはなりますが、引き続き拝読させていただきます(^^)

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    今の舞台が和風っぽい感じですが、しばらくは和風っぽいファンタジーになるかと思います! ぜひご覧いただければ幸いです!

    2022年4月17日 10:43

  • 第5話 突然の告白へのコメント

    おぉ〜!
    ここから一気に話が動き出しますね♡
    なるほど。
    御作を、はじめて開く時はここまではまずは読んで頂きたいですね(*^^*)
    赤髪の忍、強い♡
    文章が滑らかな分、忍の格闘もなめらかなように感じました。
    表現するのに難しいですが綺麗な闘い方?みたいな(^^)
    いや、闘いにキレイもなにも無いかな(笑)
    マキは、回復魔法?が使えるのですか?
    回復魔法……?
    「聖女の魔力は万能です」みたいなかなぁ(*^^*)
    おっと、ネタバレは無しで大丈夫です!
    続きが楽しみ♡

    作者からの返信

    赤髪の忍は手段を選ばない洗練された強さのイメージなので、綺麗と思っていただけたことがとても嬉しいです!!
    戦闘描写は本当に難しいなと思いながら何とか書きましたw(一応バトルファンタジー名乗っていますし)

    2022年4月16日 23:57

  • 第4話 たしなみ?へのコメント

    えっ! マキに手を出すのー?!っておもったら、違った(*^^*)
    マキが水浴びした時の結界は、両方向から見えないのですか?
    魔法の仕組み凄く気になりますね!
    薪を集めたあととか、手をかざして乾いた薪にしてから、火を?
    濡れた木が乾く様はさぞキレイでしょうね♡
    マキは、だんだんサバサバした娘になってきましたね♡
    こちらが、マキ本来の姿でしょうか?(^^)

    作者からの返信

    結界の定義は基本一方通行で片側からだけ見えない等の効果があるものと設定していますが、完全に描写不足ですね。。 ちょっと考えます!
    マキは基本サバサバしております! ですが1話等は後に出てくる出来事も重なって荒んでいます! メンヘラとまではいかないですが、浮き沈みの激しい性格にしたいなと思って作っていますw

    2022年4月16日 08:42

  • 第21話 きょうきへのコメント

    かおりちゃんヤバイですね。
    ひゃはっ!!は確かに狂気です…

    作者からの返信

    カオリちゃん地味にお気に入りですw
    狂気さが伝わって嬉しいです!
    ちなみに「きょうき」は凶器やら狂気やら狂喜やらの意味を込めて平仮名にしましたw

    2022年4月15日 22:53

  • 第3話 厳しい指導へのコメント

    だんだんコミカルなタッチになっていくのですね(^^) 
    マキ、初日によく頑張りました(笑)
    しかし、忍は何者でしょう?
    流儀なんかって所は、まーそうだなって思いましたが、普通の武人は山芋を地面に手をあてただけで掘り起こしたりしないですよね(*^^*)
    このあたりで、設定が見え隠れしはじめるのですね! 
    では、始めてこちらの作品を開く方は、ます最低数話は、読んで頂きたいですね♡

    作者からの返信

    マキは中々忍耐強いですw
    赤髪の忍は何者なのか、性格含めてかなり先でしか分からないのですが、そもそも忍とは○○であるという面があります(伏線と言いたいところですが忍をネットで調べると普通に分かってしまうんですがw)。まあだからこそムサシで蔑まれているということなのですが。赤髪の忍自体は忍の中でも異質ですw そのうち別の忍なんかも登場させるべきですね。
    ぜひ話は読んでいただきたいところです!w

    2022年4月15日 08:29

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    私は武人が嫌いだ。から始まり、武人と農民の違いなどの説明はスッキリしてていいと思いました。

    2話目以降が第三者視点だったので、ムサシは武人の国と呼ばれ……以降からは第三者視点でもいいのかな?と思いました。

    2話で、マキは……といきなり固有名詞を使われていたので、1話目から固有名詞の”マキ”で行くか、2話の自己紹介があるまでは”少女”などで通してもいいのかなと思いました。

    些細なことですが、
    ーー赤髪の武人と……などは、
    ――赤髪の武人と……のように―(ダッシュ)を使うといいですよ。


    赤髪の忍びが武人を切った時や3話でのマキとの忍びの実戦などは言うことがないぐらい戦闘描写が上手だと思いました!

    長々と失礼しました。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    初っぱなから説明くさいと云々……という話を聞いたことがあったので少なめにしたことが功を奏したようでほっとしました!
    視点については1話の最後に三人称視点を入れたので、2話以降いきなりでも行けるだろうと思っていましたが、やはりもう少し工夫すべきでした。。 1話はマキの一人称で、心がかなり荒んでいる場面から2話以降一気にテンションが変わってしまうことについてのご意見を別の方から頂いていたので、確かに1話途中から三人称視点に変えた方が、一旦マキの心と距離を離し、2話以降のテンションとの乖離を防げるかもしれません。参考になります!
    技法のご指摘ありがとうございます! 私が使っていたのはハイフンでしたw お恥ずかしい……
    最後に戦闘描写をお褒めいただきありがとうございます! 丁寧に書いた甲斐があったというものです。
    詳細なご感想をいただき、改めてありがとうございます!

    2022年4月14日 19:22

  • 第17話 会心の一撃へのコメント

    忍さんとマキ、いい師弟関係になってきましたね。なんだかんだで転がされているマキが可愛いです。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    転がされまくりですねw そんな中でも地味にマキは成長していますがw
    可愛いと言っていただけて嬉しいです!

    2022年4月13日 22:41

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    忍のファンタジーというのは変わり種ですね。
    といっても、今時のWeb小説における王道ファンタジーがどういうものなのかよくわかっていないのですが。。
    自分も暗めの物語が好きなので、続きが楽しみです。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    本作は相棒が忍ではありますが、主人公が忍に染まるかどうかというと、、という作品なので、イメージ的には忍という存在もいるファンタジーという風に思っていただけるとありがたいです!
    ちなみに本作は王道ではないかなとは思っております。私も王道ってなんだろうとは思いますがw
    物語の雰囲気自体は決して明るくはないのですが、マキと赤髪の忍の掛け合いをテンポ良くさせているため、そこが変な感じにならなければ良いのですが。。ぜひ今後もお読みいただき、ご意見を頂戴できれば嬉しいです!

    2022年4月12日 23:32

  • 第2話 いきなり実戦!?へのコメント

    ふむ♡ 
    マキ、忍を家に招いてしまうとは!
    でも、確かに忍なら良いのかもって(^^)

    しかし、忍さんスパルタですね!
    会った次の日に短刀を渡すとは?!
    彼がどのようなキャラクターに進んでい行くのかとても気になります。
    今はまだ謎の部分が多いですね。
    寡黙なのか?
    ただあまり人に興味がないのか?

    切りつけた男を、振り返った時に既に見えなくなっていた所は、今後の伏線ですか?
    それなら凄くワクワクですね♡

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    よくよく考えたら見知らぬ男を平気で家にあげていますねw
    赤髪の忍の性格なんかはまだ書き進めていない相当先まで明確には語られませんので、それまで魅力的に思っていただけるような物語を書けるかが問われます!w

    切りつけた男のくだりは伏線と言えなくもありませんが、どちらかというと赤髪の忍の性格が表れた結果という感じです。この人なら多分こうするんじゃないか、という。ただし一切語らず、読者様に予想してもらえないかなという淡い期待を込めています(書けよ!という話ですがw)。
    細部までお読みいただき感激です! 今後ともよろしくお願いします!

    2022年4月12日 12:34

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    このたびは企画の立ち上げ、ありがとうございました。

    参加しました高峠美那です。
    一話の前半は負の感情と、武人の冷たい部分が目立つため、助けられた後のマキの思い切った言葉は正直驚きました(*^^*)
    良くあるストーリーだと、助けられた忍の加護で成長していく…感じなのでしょうが、御作はマキが自らの意思で強くなりたい!と願う所は新鮮さを感じます♡
    そして、世の中が嫌いと言いつつ自らの弱さを嫌いと言い張るあたり、きっと強く美しい女性になるのだろう…っと、勝手に思ってしまいました!

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    マキは元々芯のある強さを持っている設定にしていますが、1話前半は気持ちが沈みきっています。一応そこまで沈んでいる理由は後に書いているのですが、もしかすると2話以降のテンションの差に違和感を覚えられるかもしれません。正直ちょっと暗くしすぎた感が否めませんw
    マキの、突拍子のないことを言う性格は今後活かすシーンも用意はしているのですが、現状だとバランスの悪さだけが目立っているかもしれません。。
    将来的には本当に強い子に育つはずですが、その道のりは険しいですw
    ぜひ続きもお読みいただき、どういう印象を持たれたかお教えいただけるとありがたいです!

    2022年4月11日 20:56

  • 第11話 お肉へのコメント

    2回目のコメント失礼致します。

    会話が少し軽い印象になるかもしれないと感じたのは、特に戦闘シーンの会話が入り乱れる時に感じた感覚だったのですが、
    続きのマキ目線の二人の会話になると、
    軽さは全く感じずナチュラルな印象です。
    マキと同じ目線で忍さんのリアクションを一緒に楽しむ事ができました。

    会話の‼︎とか〜とかの使い方一つまで、
    神経を使われている事を知り、勉強になりました。ありがとうございます!

    ご指摘いただきましたあらすじの作品紹介文を
    短いですが編集致しましたので、
    またご意見いただけたら励みになります。
    宜しくお願い致します。

    作者からの返信

    改めてコメントありがとうございます! コメントは何度でもいただきたいぐらいなのでぜひ今後もよろしくお願いします!
    マキ目線で感じていただけたのなら大変嬉しく思います!
    mayo様の作品も改めて読みたいと思っておりますが、想像以上に企画へご参加いただいた方が多く、読むのが遅れております……。もう少々お時間をいただきますようお願いします!

    2022年4月10日 16:12

  • 第8話 真相へのコメント

    企画から来ました。コメントありがとうございました。
    異世界ファンタジー系の作品は苦手意識があり、あまり読んだ事はなかったのですが、
    歴史系の創作物語は大好きなので、すんなりとモブリズムの世界観には入り込めました。
    背景描写がとても丁寧で読みやすいのが、
    素晴らしいと思います。
    一つ気になるのは会話の部分なのですが、
    忍さんや敵も含めて少し軽い印象がするのですが、テンポを重視してわざとポップにされているのでしょうか?
    よかったら教えて下さい。宜しくお願い致します。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    会話が軽い印象というご感想は初めていただきました。大変興味深いです!テンポを重視している訳ではありませんが、私なりにその理由を考えてみました。

    マキ→素の性格自体は社交的であること、年齢が若く人生経験が浅いため物事を深く考えていない節がある(設定)上に、話す相手がほぼ赤髪の忍のためマキのテンションが高いように見えやすいため軽い印象になるのかも。

    赤髪の忍→ほとんど言葉に心がこもっていない上に淡々と言う感じが軽い印象を与えるのかもしれません。

    賊の頭と部下達→現状は1話で軽く触れているだけですが、ムサシでは農民も忍も見下される対象です。なので忍と対峙しても舐めきってヘラヘラしているので、そこから軽い印象になったのだと思われます。

    1人生き残った賊→わざと軽い口調にしています。キャラ付けの面と、強キャラ感を植え付ける狙いで。(全体的に軽い印象となるとキャラ付け失敗ですがw)

    全体的な部分で言うと、感嘆符を控えめにするよう意識している点も影響しているかもしれません。あまり使いすぎると~というようなことをどこかで見た影響でですがw もしかすると控えめにすることで全体的に無機質な会話になっているのかもしれません。

    ぜひmayo様には、私の考察を見ていただいた上で改めてどう感じられたのかをお教えいただけると大変参考になります! ぜひよろしくお願いします!

    2022年4月9日 18:46

  • 第1話 赤髪の忍へのコメント

    はじめまして。企画から来ました。Tukisayuruです。
    拝読させてもらいました。この話は登場人物が少し不器用ながらも信念が強くそれに、真っ直ぐに突き進んで行くところが丁寧に描かれていて、とても想像しやすく読むことが出来ました。ありがとうございます。あと、様々な文章表現があり勉強になりました。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    勉強になるなどと言っていただけて嬉しいです。
    ぜひ今後ともよろしくお願いします。

    2022年4月8日 12:20

  • 第25話 夜襲?へのコメント

    企画から来ました!
    ここまで読んでみて感じた良い所は、キャラ立ちとキャラのブレなさが素晴らしくそしてテンポも良く見ていてスラスラと読み込めるのが良い所だと思いました。
    悪い所は、正直言ってこの物語の向かう先があまり見えてこず、「これ結局マキちゃんはどうしたいの?」と感情移入がしづらかった所ですかね。

    作者からの返信

    ここまでお読みいただきありがとうございます!
    ご指摘の部分は今後改善していきたいポイントになりそうです。。
    この物語は結局のところマキの成長(裏テーマもありますが)を描いたものであるため、明確な目的という部分で見るとふわっとしてしまっている感は否めません。またかなりの長編になると想定しているため、この話辺りのマキは受動的というか、自分もどうすれば良いか分かっていない面を持っています(本当はそこを描写出来れば良いのですが実力不足です。。)。大変参考になりました! ありがとうございます。貴作も読まさせていただきます!

    2022年4月8日 06:42