「かぼちゃ転がし」

作者 夷也荊

かぼちゃを転がす意味?神の思し召し的な不思議な奇跡に繋がる道に注目です

  • ★★★ Excellent!!!

潮の満ち引きを思わせる少年たちの名。
彼等のあいだに挟まれる少女の名は栞。
少年の手から譲られた「種付きのかぼちゃ」を食したことで、栞に神秘現象が起こります。
かぼちゃを漢字で表記した時に「南瓜」であること、それが割れること、その種が布石となって、神話のようなラストシーンに繋がっていくさまは圧巻です。

タイトルを拝見しました時には、季節外れのハロウィンのような「お祭り騒ぎ」を想像しましたが、そうではなくて、しんしんと降る雪の如く心に降り積もる、しかし静かなだけではないインパクトを残す文芸作品でした。
不思議な奇跡を見届けてください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

宵澤ひいなさんの他のおすすめレビュー 305