アイリーンはホームズの夢を見たのか?

作者 山田湖

目で見ることと観察すること。その違いを追って確かめたくなるストーリー。

  • ★★★ Excellent!!!

印象的なシャーロック・ホームズの名言から始まる本格ミステリーです。

若手最強でありながら奇想天外な刑事と、穏やかな同僚。
二人は雪山に出現した或る事件に挑みます。
そこで不自然な足跡に遭遇したとき、「アイリーン」と名乗るAIが登場して……。

はたしてアイリーンは味方なのか敵なのか。
AIは人間を超えるのか否か。
人間ならではの視点の意義を是非、見届けてください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

宵澤ひいなさんの他のおすすめレビュー 305