職業:白銀の乙女

作者 紀美野ねこ

ぜんぶ面白い!

  • ★★★ Excellent!!!

カクヨムで同じ小説を二回も読んだのは初めてかもしれません。なんなら三回目もいけそうなくらい面白かったです。本作は主人公の翔子が彼女の分身とも呼べる魔導人形チョコと共にダンジョン要素のある現代寄りの日本をエンジョイする物語です。小市民的な主人公の視点から始まるので、お話もわかりやすく、なにより会話劇が楽しすぎて、めちゃくちゃ癒されます。ゆるさと緊張感のギャップのちょうどよく、バディものでありながら『どっちも自分』という設定が終盤になればなるほど活きてきます。とりあえず読んでください。気づけばどっぷり沼にハマっていると思います。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

流川夕さんの他のおすすめレビュー 20