【書籍化9/1発売】銀狼は花の乙女に癒され、まどろむ ~身代わり侍女は冷酷皇帝の抱き枕~

作者 綾束 乙@『迷子宮女~』1/25発売!

二人は不器用だけど、優しくて強い

  • ★★★ Excellent!!!

ほとんど下女のような扱いをされて、身も心もボロボロの主人公と、
暴君と呼ばれながらも、様々な葛藤に苛まれる若き皇帝……
相反し合う強さと弱さがあるからこそ、お互いに惹かれ、補い合うことができるのでしょう。

全体的にストイックなのに、シュトレンの如き劇甘と重厚さは必見!!!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

南木さんの他のおすすめレビュー 112