立ち直りたくないんだ

不慮の事故でカナを失ったキョーコ。「あたしのカノジョになれよ」────そこまで言う仲だったのに。
カナの後を追おうとするキョーコの元に、怪しい男が現れる。
彼は魂を人魚の剥製にして、集めているのだという。
そのコレクションの中に、カナの姿を見つけてしまい────

鳥肌が立ちました。情緒が乱れました。読んだ後は語彙力が消し飛びます。
凄い作品です。

その他のおすすめレビュー

三谷一葉さんの他のおすすめレビュー286