願いをさえずる鳥のうた/壊れやすいちっぽけな生き物

作者 秋色

美文で綴られた身近な日常の光

  • ★★★ Excellent!!!

選ぶ単語のセンスがきれいで、美しい文章だなと思いました。
言葉遣いの雰囲気が、好きです。

ひきこもりの女の子の近所付き合いを綴った静なストーリーでありながら、明るく前向きなメッセージに心が洗われるような気持ちになりました。

仕事の疲れが癒やされる優しい、女性らしいお話です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

郷ノ上ふみさんの他のおすすめレビュー 117