龍の町に星が降る

作者 てつひろ

心の奥で大切にしてきた物語への想いが伝わる龍伝説の世界—。

  • ★★★ Excellent!!!

移りゆく時間のどこかに仕舞い込んで忘れてしまった遠い記憶へのもどかしさを抱えながらも過ぎてゆく日々—。物語と一緒にそんな記憶を辿っていきたい心境に駆られ、丁寧な人物描写と美しい情景描写に惹きこまれて読み進めていくうちに、籠根町の珠守神社の龍神祭へと物語は集約していきます。人は誰もが心の奥に大切な物語を抱えていることに気づかせてくれる心温かな物語です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

籠根町という美しい観光地を舞台に、主人公・十香が様々な人物たちと出会っていきます。

十香のキャラクターが個性的で面白く、初対面の人物に対してもあっという間に打ち解けて、どんどん話を聞き出してしまう… 続きを読む

中澤京華さんの他のおすすめレビュー 770