龍の町に星が降る

作者 てつひろ

掛け違えたボタンの場所を、優しく教えてくれる物語

  • ★★★ Excellent!!!

龍神町、そこは龍の伝説が残る町。
この町を訪れた一人の女性、一之瀬十香が町の人たちと出会い、触れ合い、心を通わせながら、過去と現在を繋いでいく。

掛け違えたボタンの場所を優しく教えてくれる。そんな温かな物語。

透きとおるような文章と、美しい情景。
ページを開くと、穏やかな町並みが広がり、爽やかな風が吹き抜けます。
彼らが語る伝説を一緒に覗いてみませんか。
おすすめです!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

籠根町という美しい観光地を舞台に、主人公・十香が様々な人物たちと出会っていきます。

十香のキャラクターが個性的で面白く、初対面の人物に対してもあっという間に打ち解けて、どんどん話を聞き出してしまう… 続きを読む

花音さんの他のおすすめレビュー 198