水底に白亜は謳う

作者 冴月

美しい文体で若者特有の世界への葛藤を描いたSF作品です

  • ★★★ Excellent!!!

世界観の表現がお見事です♪どういう世界なんだろう、何が起こるんだろう……と、わくわくしながら物語に引き込まれていきました。現状に満足せずに外の大きな世界を夢見る若者心理は、どんな世界どんな時代でもあって応援したくなりますね♪続きがどうなるのか楽しみな作品です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@tolucky2003さんの他のおすすめレビュー 3