キンタ(マ)バース(ト)

作者 詩一

こういう昆虫いそう。性と生と死を三位一体で味わう男の最期。

  • ★★★ Excellent!!!

読んですぐに頭に浮かんだのは、「こういう昆虫いそう」でした。昆虫って、哺乳類からは想像できないような生殖行為をするのがいるじゃないですか。こういうのもいそうです。しかも卵みたいに丸い玉だし。
主人公の立場に立ってみると、短い期間に性と生と死を三位一体で味わえる挙げ句の彼岸旅行なので、ちょっとうらやましいと思いました。
発想にひたすら驚き、楽しませていただきました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

一田和樹さんの他のおすすめレビュー 312