はえあるはる

作者 月岡雨音

百人一首から

  • ★★★ Excellent!!!

続く人の繋がりを簡潔な言葉で書いた作品だと思いました。はえあるはるなど中の歌も素敵でした。

昼の月が間違い探しで薄い青の早春の空にまぎれておりぬ
しろくまのオセロは氷を引き裂いて地球の白がまたひとつ消える

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

歌を詠むという文化はいつの時代もこうも美しいものかと思い出させてくれる作品でした。
31字という、限定された数の中に想いを込めるからこそ、その歌に私達は魅せられるのではないかと感じました。
人の命も… 続きを読む

紗里菜さんの他のおすすめレビュー 22