たぬきはなんと鳴くでしょう

作者 ラブテスター

登山中に思い出しそうな作品です

  • ★★★ Excellent!!!

登山中に滑落してしまった主人公。
足が折れ、携帯も圏外で絶体絶命となり、死を受け入れようとするものの結局生き延びようとする。
地獄のような時間が流れる中、出会ったのは――

わずか800文字ながら、絶望と希望が凝縮された一作となっています。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

アルキメイトツカサさんの他のおすすめレビュー 83