春にとける、透明な白。

作者 葵依幸

奇跡の降るところ

  • ★★★ Excellent!!!

 少年と少女の優しい物語です。

 かつて父を奪った病と同じ病魔に冒された少女と、少年が出会う。
 彼女の病は、不治の病に近いが、助かる可能性もある。
 そんな中、地球を破壊させようとする彗星も近づいてきていた。
 
 かわいい少女と、ふて腐れ男子の交流です。
 きゅんきゅんしますが、恋愛ではありません。
 幼なじみの少女も生意気ながら、愛があって、かわいいです。

 ピュアなハートを取り戻したい大人に是非。

 おすすめです☆

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@level1-2さんの他のおすすめレビュー 102