魔王様は落第寸前!

作者 深水映 *ふかみえい

零落魔王さまと個性的な方々のコメディタッチファンタジー

  • ★★★ Excellent!!!

力も威厳も無くなってしまった魔王さまのマオくん。
そんな彼が一から学び直し?
主人公を取り巻くキャラクターも個性派揃いで、主人公含めどこか可愛げがありますね(笑)
ストーリーもダラダラしたところが無く、重々しさを感じさせない作りになっているので読み始めると波に乗ったように軽快に進んで行きます。
ゲームや漫画でも似たような設定は見かけますが、読んでみれば分かります。「これはまた別物である」と!
マオくんがこれからどう成長して行くのか、我が子を見守る親になった気分で、ある種の愛おしさを感じさせてくれるお話ですねぇ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

 そもそも、タイトルの魔王が落第寸前というのが、ドタバタコメディな学園ファンタジーを期待させてくれます。

 で、実際に期待以上のポンコツ魔王様の学園ライフでした。

 まず、学園生活を始めることに… 続きを読む

夏炉冬扇さんの他のおすすめレビュー 99