村を救った蛙の話、あるいはある転生者の末路

作者 宇部 松清

むかーしむかし、な雰囲気で始まりながら、くるりくるりと反転していく妙技

  • ★★★ Excellent!!!

雨の降りやまない村。村人達が困る中、そこに現れたのは……。

短編なのに、読み進めるごとに違う様相を呈すのは、さすが書き慣れてらっしゃる作者様です!

どんなラストが待っているのか……。ぜひ、ご自身の目でお確かめください!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

綾束 乙さんの他のおすすめレビュー 380