カミツキ姫の御仕事

作者 まじりモコ

あれ、おかしい? 裏社会から逃げたはずなのに……

  • ★★★ Excellent!!!

家業に嫌気がさし、家を飛び出した真信は引っ越し先の街で恐ろしいものを目の当たりにする。
そして、出会うは深月という愛らしい少女。

真信は深月との出会いを皮切りに、人智の及ばぬ非科学の世界を知る。


―――――――――――――

伝奇小説好きとして太鼓判を推せるほど面白い。
伝奇入門編としてオススメしていきたい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

蜂蜜 最中さんの他のおすすめレビュー 59