あの空の果て、戦火にありし君を想う

作者 夜野うさぎ

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全23話

更新

  1. 第1部 幸せな時はゆるゆると
  2. 起の章 暁は いまだ暗きに 降る時雨(しぐれ)夫(つま)の枕を きつくいだきぬ
  3. 第1話 昭和2年、帰国
  4. 第2話 昭和2年、杉並の自宅
  5. 第3話 昭和3年、夏樹、徴兵検査
  6. 第4話 昭和4年、夏樹、入営
  7. 第5話 昭和4年、夏樹、教練と使役
  8. 第6話 昭和4年、夏樹、8月20日
  9. 第7話 昭和5年、春香、夏樹からの手紙
  10. 第8話 昭和5年、夏樹、サラリーマン
  11. 第9話 閑話 昭和6年、富士登山
  12. 承の章 嫁ぎゆく君に乞われて紅ひくに さちあれかしと祈る筆先
  13. 第10話 昭和6年、満州事変、そして東北では……
  14. 第11話 昭和6年、小さい女中さんが来た。
  15. 第12話 昭和7年5月15日
  16. 第13話 昭和7年、夜ふけの相談
  17. 第14話 昭和8年、松守村での暮らしが始まる
  18. 第15話 昭和8年、夏祭り
  19. 第16話 昭和11年2月。夏樹、東京へ
  20. 第17話 昭和11年、夏樹、役場勤めに
  21. 第18話 昭和12年、春香、買い出しの帰り
  22. 第19話 昭和13年、香織の結婚式
  23. 第20話 昭和14年11月、止まらぬ戦争、変わりゆく生活
  24. 第21話 昭和15年10月、深まる戦時色
  25. 第22話 昭和16年12月8日
  26. 第2部 前線と銃後、2つの戦場
  27. 転の章 わが夫(つま)が戦いいますは彼方(あなた)かと 南の空を見つめたたずむ
  28. 第23話 昭和17年8月 崩れる日常