About lovely rabbits

作者 nns

怪作。えろい

  • ★★★ Excellent!!!

最高にぶっ飛んでる百合作品です。キャラクターの個性をより魅力的に描くために(特に恋愛が絡むような作品では)性癖を変わったものにしてしまう。そのような選択肢がありますが、この作品ではそれが複雑な上に、寧ろ“性癖、変態性”こそがメインとして描かれています。アクセントとかそういう次元じゃないです。

よりディープで、感情に塗れた百合を探しているのなら、これ以上の作品はない。そう思います。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

半戸ルネームさんの他のおすすめレビュー 136