千年王国978年目、崩壊の前兆と愛について

作者 みりあむ

本を書け

  • ★★★ Excellent!!!


世界はそれを愛と呼ぶんだぜ……。こいつはヤバい。何て言ったらいいんだ?思ってたよりずっと愛とか愛とか愛とかの話で、とにかくほら……あれですよ。

いろんな愛がある。

序盤にばら蒔かれている数々のそれが、あとから意味とか背景とか出てきて窒息しそうになるよ(いい意味で)。

満腹感がすごい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

叶 遥斗さんの他のおすすめレビュー 148