俺のちっぱいエルフはラノベ作家

作者 ましろ こゆき

文学部のたわわ派小生君とちっぱい先輩の異世界スランプ脱出術

  • ★★★ Excellent!!!

文学部のふたり。
たわわ派の小生、犬飼君は純文学派。
ちっぱい先輩はラノベ派。
ともに絶賛スランプ中の彼らが、異世界を訪れスランプを脱出する。

不器用だと思っていた犬飼君の度重なる真面目なボケに吹き出しました。
異世界を訪れる度に重ねられるボケは極上の天丼です。もうね、ズルいです。面白いのですよ。

独特の世界観に、文学部が異世界でスランプを脱出するという面白い切り口。とても幸せな甘々なラストも大好物でした。

是非、文学部の珍妙なふたりが織り成す物語をあなたもお試しください♪

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

べる・まーくさんの他のおすすめレビュー 95