本日は、午後休取って幻獣狩り!

作者 深水映 (ふかみえい)

はぁ~、オラこんな村ぁいやだぁ~♪

  • ★★★ Excellent!!!

 幻獣跋扈する非日常が襲い来る世界にて、猟幽会なる日常を描いた物語。やだ・・・・・・秋田怖い・・・・・・ボク、岩手で良かった(?)

 田舎の牧歌的雰囲気にモンスターが違和感なく落とし込まれており、またそこに生きる人々の営みや対抗手段が現実的なマッチングを生んでいる。

 佳境、異世界の何たるかを思い知らされた気分になった。

 人は、何故に異世界に憧れるのか。
 そこには、望み描いた居場所、真実とはいえない本来の自分、到底得られぬ夢を追い求めるからか。

 果たして、突き付けられた現実に対し、何を望み、どう生きるか。
 世界を異にするのか、或いは、己を変えるのか。

 たとえ、その世界がどこであろうとも、『自分』であることの大切さを教えられたような気分である。

 ・・・・・・と、いうことで、よぅし、異世界イクゾー!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★ Very Good!!

日常の一風景となってしまったモンスター(幻獣)を、田舎の人々がえっちらおっちら、害獣駆除感覚で討伐していくお話です。

主人公の使う竹やりが非常に特徴的なのですが、そこに因縁みたいなものがあれば、満… 続きを読む

おおさわさんの他のおすすめレビュー 394