恋愛短編 『華道ガールと書道ボーイのミックス展覧会』

作者 くさなぎ そうし

日本伝統芸能で彩られた、恋愛の光と影。恋をすれば、少女は大人に変わる

  • ★★★ Excellent!!!

和の心。日本人ならば誰しも胸に響く、華、茶、香、書。
この厳かな、凛とした空気が持つ強い光と暗い影。
そんな世界が見事に表現された、芸術のような作品です。

三角関係の面白さ。
明と暗のコントラスト。
恋と愛。その意味。
そして、華、茶、書。現在の私が思う「三道」。

複雑にすべての要素が絡み合う、実に深いストーリー。
是非とも皆様へご覧になっていただきたい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

如月 仁成さんの他のおすすめレビュー 156