もったいないおばけ

作者 楠秋生

36

14人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

子供の朝読をターゲットにした御作品。そこには心にすっと入り込む優しい文体と物語が待っていました。

タイトル通り、お話は『もったいないおばけ』。物を大切にしないといけないよ。
主題は間違いなくそうなのですが、でもこのお化け。怖くも何ともありません。

では、この物語で一番怖いのは?

それはひょっとしたら、大人に対するメッセージ。
まさに、もう会えなくなってしまったリコーダーちゃんのように。
『もったいない』を教えてくれた人のことを忘れてしまうこと、なのかも。

改めて感謝の気持ちと共に、『もったいない』を教えてくださった方々の思いを守って行こうと考えるに至った、素敵な御作品。
拝読させていただき、ありがとうございました!