フェアリーウェイト

作者 佐月 詩

どんどんと作品の魅力に引き込まれていきます。

  • ★★★ Excellent!!!

まずはじめに、作者様の作品構成力の高さに驚きます。
ちょっとエッチな作品で、コメディやファンタジー要素が多い中で、本当に描きたい深いテーマをしっかりと描いており、こんなにもコメディ要素と深い内容が共存できるだなんて、とビックリしました。

思春期のタクミくん(たっくん)を中心にストーリーが展開されていきますので、男の子特有の妄想(あんなこと)や興味(こんなこと)がたくさん散りばめられています。
そこにミキちゃん、そして「妖精」が登場してきて……。
笑ってしまいそうな展開や、続きが気になる展開で、ぐいぐいのめり込んでいきます。

また、本編一気読みも良いですが、応援コメントを書きながら読むのもおすすめです♪
作者様よりDVDやBlu-rayの特典映像やオーディオコメンタリーのように作品背景についても面白く解説いただけます。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

雹月あさみさんの他のおすすめレビュー 533