狼の裔~念真流血風譚~

作者 筑前筑後

アルファポリス第1回歴史・時代小説大賞 特別賞受賞作が完全版になった!

  • ★★★ Excellent!!!

かつてアルファポリスの歴史・時代小説大賞で特別賞を受賞した快作が完全版として更にパワーアップしました!

とにかくカッコいい時代劇を読みたい方にオススメ!
一見すると虚無的な少年剣士と、その父親が、藩に仇なす者どもを討っていく刺客行脚の物語としてスタートしますが、第一章ではまだ少年の内面は明かされず、章が進むにつれてだんだん深く掘り下げられていきます。
討たれる側にもしっかりとした動機や信念、ドラマがあり、単なる勧善懲悪ではありません。
本作で一本筋が通っている裏テーマは「武士の義務と矜持」。その刀は民を守るために戦うためのものであろうという事、その代償として禄を得ているのだという事が行間から読み取れます。
ぜひ一度ごらんください!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

結城藍人カクトさんの他のおすすめレビュー 1,178