カクヨム専用短編 『七分間の幸福』

作者 くさなぎ そうし

ぼくたちはイマジネーションの海を泳ぐ

  • ★★★ Excellent!!!

小説を書いている人間なら、小説を読んでいる人間ならきっとこの作品に共感するに違いない。ぼくたちはイマジネーションという名の海を泳ぐ。それはおそらく書く側も読む側も変わらない。
想像力の海の中、ぼくらは深く深くもぐり、その真を探す。ぼくらの求めているものは文字の中の深い、深いところにきっとあるのだろう。そんなふうに文字の中をダイブして、ぼくらはきっと行き着くのだ。もっとも深いその真相に、聖域に。
ぼくも海を描きたい――そんなふうに思いました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

紫藤 咲さんの他のおすすめレビュー 209