覇王の秘密

作者 犬のニャン太

未だかつてない角度で描かれる、歴史事件後の数々!

  • ★★★ Excellent!!!

歴史小説や大河ドラマでは語られる事のない角度で、有名な歴史事件後の闇の部分を、主に【女性】というキーワードを主軸にして見事に描いていると思う。

吉乃様の子供達、信康事件、武田の滅亡、本能寺の変、小牧長久手、そして大坂の陣、そして江戸幕府250年礎。

他の歴史小説で山ほど書かれている箇所は見事に端折り、歴史好きには釈迦に説法になりかねない部分を大胆にショートカットしながら、目から鱗の新説をバンバン投げかけてくれます!

妄想が膨らんで寝れなくなります。
お酒飲みながら真田丸1話目から見直したくなりました。
何故なら、本作に登場する徳川家康さんと本多佐渡守さんが、真田丸 に出てくるお二人のマンマなんですよ(笑

歴史好きは必見ですー!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ぴぴこさんの他のおすすめレビュー 25