怪盗事務所ジャンクガレージ

作者 海野しぃる

ショータイムだッ! ショータイム1号だ!

  • ★★★ Excellent!!!

所謂、怪盗物……と侮るなかれ、そこにはそこにあるのはヒーロー物に通ずる正義であった

異能が一つの能力として出ている中、その手の能力だけではなく人間の能力を活かして、自身のペースに持ち込んでいく流れは、読み手の心を滑らかでかつ激しく揺さぶる
まだ一話なので短いが、クーちゃんのキャラもしっかり立っていて、その中で見える1号の人間らしさが素晴らしい。ただの超越者でもなく、だからと言って何もない人間ではない。ショータイム1号なのだ

今後のドキドキワクワクが残る一作! 続きが出たら是非読みたいところ!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

紅葉紅葉さんの他のおすすめレビュー 40