おいでませ、山口へ

作者 櫻井彰斗

フォロー 1話目から読む

何処にあるのか、どうしても覚えてもらえない山口県。 櫻井彰斗

何処にあるのか、どうしても覚えてもらえない山口県。
本州の端というわかりやすい位置にあるのに。
何故、こんなに印象が薄いのか。
そんな山口のちっちゃな魅力をいちいち訴えてみました。
おいでませ、山口へ。

目次

完結済 全1話

更新

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

小説情報

おいでませ、山口へ

@akito1
執筆状況
完結済
エピソード
1話
種類
オリジナル小説
ジャンル
エッセイ・ノンフィクション
タグ
山口県 歴史 カクヨムオンリー
総文字数
1,946文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
4人
応援コメント
0件
小説フォロー数
0

アクセス数