だから僕は、今日も小説が書けない。

作者 青我

そうそう、筆って中々進まないんですよね。

  • ★★ Very Good!!

 私も執筆は雑事が終わった一番最後になりがちです。
 睡眠時間が迫っていたりして中々進められないんですよね。

 このエッセイは筆が進まない理由が軽快な文章で書かれており、ぐいぐいと読者を読ませる魅力に満ちています。
 私もその魅力にやられました。

 私もこんな風に軽快に筆を進ませて楽しく読ませる文章を書きたいです。
 そう思わせてくれる楽しいエッセイです。オススメです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

にゃべ♪さんの他のおすすめレビュー 967