語りし者はさいわいなり

作者 島野とって

超大作~言葉とは、ゴーレムとは、人とは、世界とは~

  • ★★★ Excellent!!!

素晴らしい大作です。ゴーレムが出てくるということでファンタジー的なものを想像するかもしれませんが、すさまじいスケールのSF作品です。終盤からラストにかけて次々と明かされる真実には鳥肌が立ちました。読んでいるうちに脳がすごい活性化して目が覚めるような感覚でした。言葉とは、ゴーレムとは、人とは、世界とは――その真実をぜひ最後まで読んで知ってほしいと思います。圧倒されます。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

秋月一歩@講談社ラノベ文庫より発売中さんの他のおすすめレビュー 408