夏のメルクリウス

作者 水月康介

止め処なく続くアップデートは、無機質な媒体にも感情を植え付ける☆

  • ★★★ Excellent!!!

AIという無機質な媒体に心を持たせる事ができるのは人間だけ……人類が作り出したモノだろうと、地球外生命体が作り出したモノだろうと、怜悧なマシーンでしかなかったスパコンに「心」が生まれていくのは、人間という媒体を介さないとできない事なんだろうな……と感じさせてくれる、温かみが含まれたSFヒューマンドラマ――と自分は思います。

ゲームにおけるシステムの知識や戦闘シーン。そして、コンピュータに関する脅威と課題までが細かく表現されてるところに、作者様の奥の深さがうかがえます☆

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

愛宕平九郎さんの他のおすすめレビュー 1,258