純文学というコンテンツは、果たしてオワコンなのか!?

作者 婆雨まう(バウまう)

純文学とラノベの境界線

  • ★★★ Excellent!!!

求められるものによって違うのかもしれないです

見当違いのレビューですが……

前向きな分析だと思います。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

藍上央理さんの他のおすすめレビュー 88