死神に選ばれた女

作者 RAY

死神と検事の命をかけた法廷闘争。重ねられる友と少女の絆に涙します。

  • ★★★ Excellent!!!

法律をからめた斬新な物語に圧倒されました。
シャールの提示した選別。さまざまな縁に希望を抱くけれど、希望が見出だせない主人公の心理描写が絶妙です。
言葉を武器に戦う検事ならではの物語。のらりくらりとした死神との争論は戦闘描写と言っても過言ではないくらい熱く、手に汗を握ります。

そこでまた裏切るの!?と思うほど気持ちが沈んだ頃に現れる純一郎とサラ。ネタバレになってしまうので言及できませんが、そこからラストまでの流れ……大好きです。
あぁ、サラいい子です。悲しくて、切なくてなっちゃいます。

最後の光明を読んで心がスッキリとしました。
卓越した物語に勉強させて頂きました。そしてなにより素晴らしい物語を読ませて頂きありがとうございます(^_-)ー☆

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

べる・まーくさんの他のおすすめレビュー 95