バチ当たり

作者 毛賀不可思議

たとえ「バチ当たり」でも「神がかり」

  • ★★★ Excellent!!!

ローキックすなわち、足払い、はしたない、警察沙汰で恥さらし、バチ当たり、それで立場なし。でもそれを足掛かり、に立ち上がり、有田焼、のようなありがたみ、テンポ良い立ち回り、を感じる作品でした。病み上がり、のせいかオチがわからなかったですが、何かがいい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

川上 神楽さんの他のおすすめレビュー 395