少女と罪の獣

作者 詠野万知子

フォロー 1話目から読む

牢獄の中の人外×少女物語 詠野万知子

遠い昔罪を犯して地下牢に閉じ込められた罪人が居る。
彼は罰として三つのものを奪われた。
ひとつは「自由」。彼は生きている限り牢獄の中で暮らす。
ひとつは「記憶」。彼は罪を犯した事実の他に何も覚えていない。
ひとつは「形状」。彼はその姿を醜い獣へと歪められている。
彼は長年の孤独の中で人としての己を忘れ、いつしか本当の獣のように本能だけで生きるようになっていた。

そこへ、ある日少女が投獄される。

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

小説情報

少女と罪の獣

@liculuco
執筆状況
完結済
エピソード
4話
種類
オリジナル小説
ジャンル
詩・童話・その他
タグ
人外×少女 ファンタジー 万人向け
総文字数
28,698文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
4人
応援コメント
0件
小説フォロー数
4

アクセス数