名探偵への道

作者 桐華江漢

ファンタジーのエッセンスをしのばせた、少年が歩む正統派ミステリー

  • ★★★ Excellent!!!

少年漫画を意識した、成長物語が清々しいミステリーです。

こちらの作家さんの持ち味とも言える、違和感のない真っすぐな美しい文章に、改めて感心させられました。

物語はファンタジー要素をほのかに感じるもので、登場人物(生き物)の会話も楽しい。
架空の学園の世界観も出来上がっており、続編が期待出来るラストになっていました。

レゾヌマン、フランス語で推理という意味だそうです。
伏線や推理も面白く、子供から大人まで楽しく読むことが出来ると思います!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

片瀬智子さんの他のおすすめレビュー 130