メロンだったら良かったのかもしれない

作者 水池亘

奇妙な世界観

  • Good!

彼女がスイカになってしまったことが、何故か受け入れられている。まるでドラえもんのようだなと思った。
普通にいたら不思議なはずなのに、何故か受け入れらている。この小説はライトで、青春な、藤子F不二雄の短編作品かのような印象を受けた。
タイトルはコメディチックに感じられるが、内容はそんなことはないです。不思議な感覚と、切なさを感じたい人にはお勧めです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

つぎはぎさんの他のおすすめレビュー 35