ねむいのねむいの飛んでゆけ

作者 片坂 智人

優しくもちょっと寂しい物語

  • ★★★ Excellent!!!

少女のお仕事はみんなの夢を覚ますこと。
夢を駆け巡り、人々と出会い、楽しい時を過ごします。
ですが、最後は魔法の言葉でお別れです。

そうなったら、また一人。
少女のお仕事はその繰り返し。

それでも、少女は楽しそうに次のお仕事に向かいます。
自分の仕事に誇りを持って。

優しくもちょっと寂しい物語。
それでも、凄く楽しい物語だと思いました。



  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

サンカクさんの他のおすすめレビュー 80