『私が愛した女騎士(『異世界裏稼業 ウルチシェンス・ドミヌス』外伝:エピソード0)』
https://kakuyomu.jp/works/1177354054890308307

 7月9日に書き始めた作品、ようやく投稿開始しました。今日は「第一話 彼の試合」で、明日「第二話 彼女の試合」を投稿する予定です。
 最初の予定では「第一話 決勝トーナメント一回戦、第四試合」「第二話 決勝トーナメント一回戦、第五試合」にするつもりでしたが、第三話以降のサブタイトルと並べると少し浮いた感じがするので変更。そのボツ案を、今日の記事タイトルにしてみました。
 投稿開始したものの、原稿の方は、昨日と今日の二日間で約2,000文字ずつしか進んでいません。二日合わせても、第六話前半から第七話冒頭まで、一話分に少し足りないくらい。昨日は別の短編(約3,000文字)を書いていたから仕方ないとはいえ、もっと今日は進めておきたかったのですが……。おそらく明日は、用事あるので、あまり書けないはずなので。

 そういえば、昨日の『別の短編』。投稿から一日経った今日、ホラーの週間ランキング3位に入っていました!
 短編は長編よりも読まれやすいからランキング入りもしやすいのでしょうが、それでも、小説でジャンル別3位は初めてです(これまでの最高は、小説では『ブロック機能 ――ある素人作家の恐怖体験――』の4位、エッセイならば『カクヨムを使い始めて思うこと ――カクヨム初心者の視点から――』の3位)。
 とりあえずジャンル別の週間4位に入れば、ランキングページだけでなく、トップページの下の方にも記載されるので、良い宣伝になるはず。これを機会に『烏川 ハル』を知って、他の作品も読んでくださる方々が一人でも多く現れることを願っています。