e-sportsやVR(仮想現実)という言葉をニュースでも最近よく聞きます。電車に乗れば必ずといっていいほどスマホでゲームをしている人を見かけます。自分でプレイするだけでなくネット動画投稿サイトで他人の実況プレイを観戦するのも人気です。いまやゲームは特別な趣味ではなく、誰もが気軽に親しむものとなりました。私もゲームは好きです、そしてカクヨムでも“ゲームもの”は人気です。ただ“ゲームもの”とひとくちに言っても作品によってその切り口は様々です。今回はそうした違いを楽しんでもらえる作品をチョイスさせていただきました。人の数だけ楽しみ方が見つかる。ゲームと小説には相通じるものがあるように思います。

ピックアップ

ゲーマー勇者の101回目の異世界攻略

  • ★★★ Excellent!!!

主人公・照原拓斗が剣と魔法のアクションRPG『Brave Rebirth』の100回目のクリアを達成した瞬間、ゲームの舞台である異世界リバースへ勇者として召喚されて始まる魔王討伐を目指す冒険に夢が広がる。

ゲームの世界を自分の足で立って歩けるなんてまさにゲーマー冥利に尽きる。
ましてや誰よりも遊び尽くしたゲームであればなおさらだ。

最初はそんな浮かれた気分でいたものの、現実になったことでゲームの頃とは勝手が違って、
NPCとの人間関係に悩んだり、魔法やスキルを使うのに戸惑ったり、モンスターが大幅強化されていたりと、
さまざまな障害にぶつかりながらも現代社会では味わえない体験に一喜一憂する姿が微笑ましい。

まだ物語はほんの序盤だが、すでに独自ルートに入ってきて、どこまでゲームの攻略情報が通じるのか、拓斗がどんな人々と出会って何を成していくのか、勇者としての今後の活躍が楽しみだ。

(必読!カクヨムで見つけたおすすめ5作品/文=愛咲優詩)

おもしろきこともなき異世界を面白楽しく

  • ★★★ Excellent!!!

中世を舞台にイケメンたちと恋をする乙女ゲーム『クリスタル・ラビリンス』の悪役令嬢として転生したエセリアの周囲を巻き込んで我が道をいくキャラが愉快。

公爵令嬢という何不自由無い身分ながら娯楽のない世界に我慢できず、リバーシやダイヤモンドゲーム、人生ゲーム、けん玉といった玩具を開発し、さらにはBL小説を執筆して名家のお嬢様たちを腐女子に染め上げ、己の”楽しい”を追求する暴走ぶりが面白い。

ゲームのシナリオと同様に政略結婚で結ばされた馬鹿王子との婚約を破棄するため、メインヒロインと王子をこっそりと焚き付けるのだが、自分は慈善事業や社会貢献でクリーンな評判を保ちながら、王子側をそそのかして不正や失態を重ねさせて人望を落としていく腹黒さが実に悪役らしい。

エセリアの掌で踊らされているとも知らず、自分から墓穴を掘っていくバカップルの醜態ぶりが滑稽で、ニヤリと悪い笑みがこみ上げてくる。

(必読!カクヨムで見つけたおすすめ5作品/文=愛咲優詩)

クソゲーは最高の褒め言葉

  • ★★★ Excellent!!!

古今東西のゲームをやり尽くしたゲームマニアの一鬼堤斗と、ゲームクリエイターの美少女・剛迫蝶扇が、自作のクソゲーを競うクソゲーバトルという大会で、最底辺を目指すというクレイジーな世界観に度肝を抜かれる。

剛迫が作るゲームはプレイヤーにストレスを与えるため、わざとロード時間を長くしたり、操作ミスを誘発させたり、ゲームバランスを崩壊させたりと、とんでもないクソゲー! 
相手が美少女でも助走をつけて殴りたくなるレベルだ。

ライバルたちが繰り出すゲームも、怒りのあまりこの世から抹消したくなるクソゲー揃いなのに、どうしてこんなにも楽しそうなのか!
次のバトルはどんなクソ要素が飛び出てくるのか、勝負の行方をワクワクドキドキ興奮しながら見守ってしまう!

何故ならそれはクソゲーすらも受け入れて、徹底的に遊び倒す、キャラクターたちのゲーム愛が伝わってくるからだ。
ゲーム好きならば思わず考えさせられる、さまざまな示唆に富んだ作品だ。

(必読!カクヨムで見つけたおすすめ5作品/文=愛咲優詩)

ゲーマー少年、VRオリンピックで世界に挑む

  • ★★★ Excellent!!!

VR技術の発展により国際競技大会VRオリンピックが開催されるようになった未来で、将来のVRオリンピック選手を育てる養成校に入学した主人公・堤瑠太が、仮想世界『アナザー・ワールド』を楽しみながら、日本代表チームの選抜プレイヤーとしてチャンスを掴んでいく展開が胸を熱くさせる。

モンスターの一部を身体に取り込むキメラ型という特殊なキャラを選択したために、スタートからいきなりつまずいてしまうのだけれど、特訓を重ねて今までできなかったことが次第にできるようになり、個性や長所を活かした戦闘スタイルを確立してプレイヤーとして成長していく姿に期待がふくらむ。
誰にも真似できないオンリーワンなプレイを魅せるというのがゲーマー魂をくすぐるのだ。

学生時代にこんな学校があったら私も入学したかった。
本編は瑠太が日本代表チームの強化選手に大抜擢されたところまでだが、是非ともレベルアップした彼の力を実戦の中で見てみたい。

(必読!カクヨムで見つけたおすすめ5作品/文=愛咲優詩)

ゲームショップに舞い降りた天使(♂)

  • ★★★ Excellent!!!

ネット通販や大型複合店の進出で街のゲームショップは危機を迎えている。真面目が取り柄の男子高校生・香住司がバイトする『ぱらいそ』もそんな廃業寸前の小さなゲームショップだ。

その『ぱらいそ』に店長代理として同い年の美少女・晴笠美織がやってくる。
「この店をゲーム好きの天国にする」をスローガンに掲げて次々と繰り出す奇抜なアイデアに振り回されながらもスタッフや客たちの笑顔が絶えない光景が眩しい。

ライバル店の安売りセールに並ぶ客にチラシ配りをしたり、やる気のない男性スタッフを全員クビにしたり、買い取り金額倍額を賭けてお客とのゲーム大会など、美織の独特な経営手腕が光るが、メイドさんが接客するメイドゲームショップに魔改造してしまったために、女装して働くことになってしまった司の気苦労の多い役どころが哀愁を誘う。
それでいてヒロインの誰よりも可憐で思わずときめいてしまうから悩ましい。

つかさちゃんマジ天使!

(必読!カクヨムで見つけたおすすめ5作品/文=愛咲優詩)

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!