姉の中二病喫茶が潰れそう

作者 岩沢まめのき

223

86人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!


足の裏が喋る主人公。

もうこの時点で設定がいかれてるなーと思いつつも…

実際に読んでみれば喋る足の裏が霞むぐらいにとんでもない個性を持ったキャラ達のオンパレードという感じの話になります。

真面目な話をすれば、"キャラの個性が強くても押しつけがましさを感じない"という事と"メインキャラじゃないキャラも手が抜かれる事なく書かれているために好感を持てる"の2点が評価するところかと。

タイトルからの印象を裏切らず、中二要素満載の作品ではありますが、従来のラノベの俺視点的な簡単な書き方ではなく、ちゃんとした小説らしい描写でしっかりされているため色んな方が読んでいけるのでは?と思いました。中二要素も押しつけがましく書かれていないので、"言い換えれば未知の想像力"なんて風に思っちゃうところも1つです。

★★ Very Good!!

 昨今の商業ライトノベル作品に匹敵する内容、とても面白いです!
 読みやすい、笑える、続きが気になると面白いの三拍子揃ったこの作品をただで読めるのは本当凄いです!
 厨二病という元から個性の強いジャンルを全面的に押しているので、読んでいて悶絶しつつニヤリとしてしまいました。
 主人公の足の裏達もどう関わるのかと若干のホラーを感じながらワクワクして読んでいきます。
 日常系ライトノベルが好きな方に強くオススメする作品です!

★★★ Excellent!!!

 中二病というと、いろんなタイプがいますよね。

 神か悪魔かよく分からない力をその手に封印していたり。
 サイキック能力を信じ、未確認生物に傾倒していたり。
 マッドサイエンティストだったり。二重人格の妹だったり。
 そして、この世界は実はプログラ――おっと。

 だったり。

 この作品ではそういう、巷にあふれる多種多様な中二病がずらり勢ぞろい。
 中二病の教科書かよというくらい出てきます。
 しかもしかも、ご丁寧にみっちりとそれらしい描写を伴って。

「うぁあああっ!! やだぁあああっ!! 見てるこっちが恥ずかしいっ!!」

 という感じのやり取りをこれでもかと堪能できます。
 よくこんなにキャラクター&シチュエーションを考えられたなと、作者さんの中二病愛に脱帽しました。
 きっと皆さんの好きな中二病がみつかるはずです!!

 さて、そんな彼女たちが喫茶店で働くのか――といえば、そうでもなく。

 姉の中二病喫茶を救うヒロインを求めて、中二病な少女たちとの出会いを繰り返す内、主人公とその親友を自称する少女キーナは、おもいがけず自分たちの過去を清算し、新しい関係へと至るための決断を迫られることになります。

 過去の因縁に囚われた自分たちの関係は本当に正しいのか。
 無二の友こそが、二人の関係の終着点なのか。
 もっと先の関係が自分たちにはあるべきではないのか。
 
 はたして主人公が下した決断とは。
 と、そこはお読みになって確認してください。

 中二病の物語とみせかけて、少年少女の純愛物語。
 やられた、しびれた、そして、キーナちゃんかわいい!!

 これは第二回Webコンテスト作品の中でも、必読の一品です!! 全力でおすすめします!!

17/11/09 第2部を読了

 いやぁ、吸血鬼まで出てくるとは。しかもまた微妙にポンコツの。
 中二病ヒロインのバリエー… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

ストーリーも面白いのだが、主人公の特殊能力(?)が些細なことに見えてしまうほど、魅力あふれるキャラクター達が登場する。
「リアルにはこんな人絶対いないでしょ!」と突っ込みたくなるほどの濃いキャラだが、とてもいきいきと描かれていて、身近にいるような気になってきてしまう。とにかく楽しい作品です。

(編集者ピックアップ/文=カクヨム運営M.Y)

★★★ Excellent!!!

まず設定がぶっ飛んでいる上に、キャラクターがどいつもこいつも狂ってやがるし、エピソードの端々で語られる話も読者の固定観念を軽々と飛び越えて予想のナナメ上を地でイッてやがる。
しかしここまでいろんな意味でイカれているのに、わりとちゃんと笑える、おもしろい。
アタマのネジは何本と弾け飛んでいるし、キャラクターはみんなイカれているが、ちゃんと読んで楽しい――まったくクレイジーである。

★★ Very Good!!

一風変わった名前もそうなのですが、キャラクターから個性を感じます。
色んな女の子が出てくるのがいいですね。

ただ中二病と言っているだけでなく、細かいアイテムや舞台設定やバンドのグループなど、色々と意外性を感じる作風です。
細かいネタを楽しんで読みたい人にオススメです。

まだ序盤しか読めていない私なので、今は★2

★★★ Excellent!!!

タイトルに出てくる中二病喫茶を経営するお姉さんのキャラが魅力的だな、と思いながら読み進めているうちに次々と濃厚キャラの残念美少女や美人が登場します。

肝心の中二病の少女以外も色々あかん感じの愛すべきキャラたちの繰り広げるドタバタ劇が痛快。
やれやれと思いつつも、彼女らに付き合ってあげる主人公は優しいですね。

しかし、中二病喫茶のどこに繁盛しそうな要素を見出したのか、お姉さんに小一時間くらい問い詰めたいw

★★★ Excellent!!!

中二病のキャラって、面白いし、読みたいんですけれど、なんか、自分の胸までギュインと変なところが疼く感じがしちゃいます。まぁ、ほんと胸がむずがゆくなる、頬が自然とにやけちゃう、そんな小説です。それを、ここまできちんと(?)表現できるって、スゴイ!

★★★ Excellent!!!

キャラクター達の会話のテンポと舞台設定が能天気なので見過ごしてしまいそうですが、非常に構成が卓越した物語です。そして物語世界は一見するとライトなのですが、その実、とても重厚で奥深いです。

明るさの裏に骨太で強い芯が見える逸品です。非常に面白いです!
お薦めです!!

★★★ Excellent!!!

足裏と意思の疎通を行う主人公や『中ニ病喫茶』の経営難を救うという、今まで有りそうで無かった設定に、不思議な魅力を感じました。
中ニ病のキャラ作りは意外と難しくて、書き手自身が成り切るくらいじゃないと、これだと納得できるキャラクターにならないんですよね。
この作品に於ける中ニ病表現はまさにという感じで、その掛け合いも実に面白かったです。

★★★ Excellent!!!

主人公は窃盗の疑いをかけられ、高校で浮いた存在となっていた。
そんな彼に足の裏が話しかけてくるという異様な異能が備わった。
特殊な彼だったが、ある日実の姉から、経営している中二病喫茶が潰れそうだから「本物の中二病少女を連れてきなさい!」と言われ――

中二病と異能、そして異様な登場人物達に引き込まれます。まともな登場人物が一人もいません(マッドサイエンティストくらい?)
またとあるクソブログ農場主の作品描写は、本当に読み飛ばしたくなるくらいです……こういうのを書けるのもまた才能だと思います。

とにかく読んでほしいです。
お化け屋敷とジェットコースターが融合したように、次から次へと何が飛んでくるのかハイスピードで判らない、それでいて文体はしっかりしているので読みやすいという小説です。

おススメです

★★★ Excellent!!!

 設定、登場人物同士の掛け合い、地の文のテンポ、どれをとっても秀逸で、つい携帯片手に声を上げて笑ってしまいました。
 またどのキャラクターも魅力的で、私は特にキーナの健気可愛さが気に入っています。ウェイトレス二人のプロ意識の高さも大好きです。

 ちなみに、登場人物の苗字は名鉄瀬戸線からとっているのでしょうか? 気になって夜も眠れません!

★★ Very Good!!

読み始めたばかりですが、不思議な世界に引き込まれています。

喫茶店は癒されに行くのも、働くのも好きなので、タイトルがちょっと気になり読みはじめました。

ファンタジーじゃなくて、ラブコメジャンルなんだ・・ラブの部分がこれから出てくるのだろうか・・・。
でも、この姉弟は十分に愛おしい存在だから、ラブコメでいいのか・・・。

また、癒されに(笑いに)来ます。

★★★ Excellent!!!

ゴムホースを股で挟みにきたのでは?
『きたのでは?』じゃないッスよっ!

このやりとりに数分間大笑い!
とにかくキーナが明るくてかわいくてよかったです。
だけどそれだけじゃなくて、キャラクターがすべて立っていて魅力的。とても面白かったですよ。
今後の更新がとても楽しみです。

なお、残念ながら私はネコ派です。