小話いはなし。 Little Stories

作者 PURIN

55

22人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 どの話も読んだことがあるようで、予想の上を行く結末ばかり。一口にホラーといっても様々な味わいの顛末で、読み進めることに飽きが来ません。

 ひとつの話がコンパクトで読みやすく、時間もかかりません……が。
 読み終えた後の「余韻」は、目を通していた時間よりもはるかに長く残るかもしれません。それだけ一話ごとの印象が強く、質の高いホラーが楽しめます。

 ホラーとしての完成度もさることながら、オチのつけ方はどれも秀逸。ショートストーリーのお手本としても読みごたえのある作品です。

★★★ Excellent!!!

短く切れ味鋭いホラー集です。

ほぼ全編通して共通するのは、登場人物は決して特別な人間ではないということ。霊能力があることを吹聴したり特異な体験を求めたりはしない、ごく普通の生活人。
実はその平穏な生活は、まるでコップのふちギリギリまで水で満たされたようなもので、わずかな振動を加えるだけで破局してしまう。

これらのストーリーのなかの人物に自分は決してなり得ない、と言い切れないところが、この作品の魅力だと思う。

気付いていないだけで、あなたのすぐそばに恐怖への扉はあるのかも――