恋の味ってどんなの?

作者 麻木香豆

母の彼氏に恋をした。

  • ★★★ Excellent!!!

モラハラを繰り返す父と離婚した母さくらについていき、親子二人で生活をしていた藍里。

そんなある日のこと、母が彼氏を連れて来て、一緒に住むことに。
母より六歳年下の彼氏、時雨くんは料理上手。藍里の勉強も見てくれて、父親と違いさくらにきつく当たらない好青年。
モラハラ夫に苦しめられたさくらさんですけど、いい人と出会えて良かったですよ。

しかし時雨さんが良い男だったために、一つ問題が。
なんと藍里が、時雨に惹かれてしまったのです。

相手は母の彼氏なのに、一緒にいるとドキドキ。藍里ももちろん気持ちを抑えようとしますけど、人の気持ちは簡単にはコントロールできませんよね。
さらに、藍里の幼馴染の男の子、清太郎とも仲を深めていって、人間関係は複雑に!

両親の離婚、親子間の問題など様々な悩みを抱える藍里が、モラハラによって傷ついた母と共に新しい幸せを探していく物語。
現実でも起こりうる家族や夫婦の問題がしっかり描かれて、それを乗り越えて成長していく藍里達を、応援したくなりました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

無月弟さんの他のおすすめレビュー 2,362